セリカ全塗装途中経過

最初に見積もりに来社された時の写真です!

まだ雪が残ってる時期でした

全塗装をするために、

事前に打ち合わせの上

外せる部品は外して、きれいに仕上げます😃✨🚙✨

先ずは………と、

サイドガーニッシュを外してビックリ!

錆びてるよーー( ´ ▽ ` )💦

腐食がすすんで、穴が開いています‼️

前側も、後ろ側も…

やはり腐食は、端々から進んでいきます。

隠れていて、全然わからなかったからなぁ😭

よし、じゃあ、次は………と、

フロントガラスを外してビックリ‼️

(´⊙ω⊙`)

錆びてるよーー( ´ ▽ ` )💦

よし‼️ これは錆び修理✨💪🏻

追加ですね!

せっかくね、全部きれいにするのにこれではかわいそう😭

もう、勝手にやっちゃいます。

もちろん料金はサービスで🖐

まずは錆びているところをカット

Σ(-᷅_-᷄๑)‼️

コレは……‼️

切った中も錆びてます( ´ ▽ ` )💦

よぉし!

最初の予定よりちょっと時間かかるけど、待ってて!!!!

綺麗に直すからねーー(^.^)

諦めていた車の修理、実現の方法とは?

20代、大学生の男性から

『どの位の修理費用で直るか教えて欲しい』 と、電話がありました。

訊くと、軽自動車のリヤゲートの窓ガラスが割れ、車はレッカーされたとのこと。

見てみないとわからないので、

そのまま

レッカーで運んで来てもらう事となりました。

運ばれてきた車の状態は、

リヤガラスが割れ、リヤゲートは交換が必要、その上リヤゲートがつく右側の

↓ここ!

この場所がグキッと変形していて直さないとリヤゲートがつかない状態💧

あらぁ…😞💧

すぐにリサイクルパーツを探そうと思ったら、車検証を降ろされていて、車内に積み込みがありません。

見たところ、30万は下らない損害。

依頼主の男性と連絡を取り、パッと見たイメージ的な見積り額をお知らせしたところ、

車両保険に入っていないし、

お金が無いし、

親には言いたくないし、

…って、あら〜〜〜〜😵💦

青年は、10万位で直したい と言うのです。

先ずは車検証をもらって、

リサイクルパーツをさがし、

肝心のあの場所は、普通ならリヤフェンダー交換ですが、

部分的に切り取って、形を作り直すことで劇的に料金を抑えることができると考えました。

見積り額は14万円。

これが、限界です。

30万と聞いて半ば諦めていた青年は、

その修理方法と料金を聞くと、

え!!!それでお願いします!との返答。

その代わり、ピン!と新品のようにまではいかないかもしれないからね。

このような状態だった 変形部分は

思い切って、カット‼️

取ってしまい、同じ大きさの鉄板を用意して、形は職人技で再現。

うまく、形になりました。

これをちゃんと付けて仕上げて、

塗装をしたら‼️🤗🤗🤗

かなりいい感じ❤️

どうしようもない と諦めてしまったらそれまでですが、

何とか知恵を絞って考え、機械には成し得ない技を使えば、このように、再生することができました。

目の前のお客様に喜んでもらうため😄

色々考え、最高のサービスを提供していきたいな と、日々、考えています。

GT-Rエアロバンパー納車

GT-Rのエアロバンパー及びフード 交換!

完成し、納車となりました。

連休前のお返し、間に合いました~~♬

 

実は、前日にも「どんなかんじ?」とLINE@で連絡を取り合い、

「明日お渡しできるように進んでいて、最終点検を行うところです!」

と、お渡しの約束をしていました。

が、お客様へは、完成したこの車を生で見て欲しいので

送った写真は モヤッと・・・

笑いながら、楽しみにしてくださっていました。

 

 

お預かりから納車の日まで、
進捗状況や確認個所などを連絡しながら、
待ちに待った完成の日。

連休直前、納車の日、札幌は生憎の雨天。

朝から霧雨が降ったりやんだりの天候でした。

 

お客様がご来店。

『楽しみにしてたのに、雨降っちゃったでしょう☹
この、天候だけがショックなんだよねぇぇ…!! 』

そう話しながら、目は GT-Rを探し

『あれ、どこだ???』

いつもは事務所前に置いてあるのに、
広くない構内をキョロキョロ見渡しても
なかなか見当たりません。

 

👩『ご案内しますね!』

 

案内した先は、 塗装ブース😊✨

 

『え~~~!?』

 

 

ブースの扉を開いて、

GT-Rとご対面😊

 

 

このブースで引き渡しをし、

納車完了です!

 

お客様にもご満足いただけたようで、
私たちもとっても嬉しく、
また、夜には嬉しいメッセージを頂いて
またまた感激✨

 

今後もまた、色々カスタマイズを考えていらっしゃるとのこと。

今度はどのようにカッコよくなるのか、また楽しみです😊

無理と言われた箇所が直った

先週末、納車でのお話です。

『わぁ!!!!!!』

何に驚かれているのかと思ったら…。


👱‍♂️『前にもね、フロントの修理でディーラーにお願いしたことがあったんですよ。その時に仕上がって来た車を見たら、バンパーとフェンダーに段差が出来ててね…。何とかならないのか?って聞いたんだけど、ディーラーではこれ以上どうにも出来ないって言ったんですよ。だから、仕方ないんだなぁと思って諦めていて…。』


今回、テクニカルオートでお車をお預かりに伺った際、ご主人から聞いたお話でした。

納車の時に『わぁ!』と驚かれていたのは、〝直らないと思っていたものが、ちゃんと直って帰って来た〟という喜びの表現でした😊

しかも、仕上がりがとても綺麗だ と

お車を見て、大喜びで😄

その様子を見ているこちらの方が感動してしまいます✨

『綺麗になって、パパ良かったね!!』と、お子様も大はしゃぎ😁

奥様が、素敵な笑顔で嬉しそう〜にして下さっていたのが また嬉しかった!!

なんと、納車の時間に合わせ、

ご家族でわざわざ代車を洗って待っていてくださったんですよ。🚙🚿

週末、綺麗になったこの車に乗って、家族で出掛けるのを楽しみにしていたとのことでしたので、

またこの車と過ごす楽しい思い出ができるといいなぁ〜〜と想像しながら、

一人ニヤニヤが止まらない高橋おじさん😁😁😁😁🎶

ありがとうございます!!

本当に素敵な笑顔のご家族でした😊

沢山の方の笑顔の為に、

テクニカルオート スタッフみんなで、

また今日も頑張ります!🙋‍♂️✨

傷の修理、裏技!?

先日、お見積でご来店されたお客様。

『車の後ろ、こすっちゃって…』

浅い傷と、深い傷、接触先の塗料が付着した状態ですが、程度からすると軽傷。

.

👨🔧

『3つのパネルにまたがっているので、

ここはタッチアップでがまんして、

この小さいものは色つきの部品を取り替えた方が安いので取り替えてしまって、バンパーは傷をとって部分的に塗装』

……………

小さな部品の価格も調べてお見積りすると、おおよそ、35,000円でした。

.

その小さな部品を取り寄せ、すぐにご入庫いただきました。

.

明日、お返しできますよ✨

と、作業に取りかかり…

🌝🌃 夜、工場から事務所の梨奈ちゃんお呼び出し

😁なにやらニヤニヤしています。

……………

👨‍🔧💡梨奈ちゃん、ちょっと来て!

この部分、きれいだと思う?

💁‍♀️❔え、きれいですよ!

何か変ですか?

……………

実は、色を塗ってないんだよね!

ちょっと傷は取りきれないけど、

これならどうかな?と思って🎵

🚙✨

ということで、よく見ると少~し薄く傷は残っていますが、梨奈ちゃんの反応で合格したので、このままお客様に見てもらうことに。

傷を落として塗料が削れないギリギリまで研いたら結構傷が落ちたので、磨いて、

この部分はタッチアップをして……

『え、全然!全く問題なくきれいです。

すごーーぉい。』

料金は、15,000円です。

え!そんなに安くなったんですか?

仕上がりも、料金も大満足で納車できました✨

喜んでもらえて良かったね!

🤭うれしい~

また、コーヒーでも飲みに

遊びに来てくださいね☕

バレないように直したい

『ドア、傷つけちゃったんだよね』

相談にいらした男性が乗ってきた車はBMW X3。

20年ぶりに傷つけてしまった!😥と、相当なショックを受けられていたので

現車を確認すると、

ドアの下側のプレスライン上にある

ほんの少〜しの凹みと薄〜い傷。

あ、良かったガッツリかと思ったら小さい傷だった! いや、良かったなんて言っちゃいけない🤭
.

駐車場に置いてあった物が視界に入らなかったそうです。

いつも、とても大事にきれいに乗っているのでほんの少しの傷も、気になるし目立つし、なにより『私としたことが!!』という気持ちでしょう💧

その気持ちは何となくわかります😓

.

😩💨

『実はさ、来月車検なんだけど、ディーラー持ってったら全部チェックされるんだよね!』

.

だから早く直したい。


バレないように


バレないように!…はい、バレないようには得意です(笑)

そして、出来るだけ安価で。

部分修理で色を塗るなら、色を切っても出来るだけ目立たないところで!

ドアのラインで切りましょう。

ということで、アウタハンドルと同じ高さのプレスラインで区切って、それ以外は全て覆い隠します。

何とも中途半端に見えますが、絶妙なラインのマスキング!

マスキングも立派な技術なんですよ。端々は全て細かく丁寧に。

凹みも直して、プレスラインを復元して、仕上がりバレないように、きれいに整えて、

そして!!!!

ドーン!

はい! わかんな〜〜い✨

ちょっとやそっとじゃバレません😁

ご満足いただけますように!

熱い接客に、お客様爆笑の納車

いつもテクニカルオートをご利用いただいている、女性のお客様です。

テクニカルオートの事務所は女性ばっかりなので、いつも電話をするのは、決まって女性の声👩📞

ところが、納車3日前、納期のお知らせの電話をしたのは、納車引取担当の高橋でした。

そう! あの、

めがねを掛けた、陽気なおじさんです!

『あ~、◯◯さん、こんにちは~!✴️

テクニカルオートの 高橋です~🎵』


え。😨誰このおじさん💧

いやに陽気だけど、テクニカルオートにこんな電話かけてくる男の人居たっけ…!?

と思いながら、まぁ、いっか。と用件を聞いて終話。

そして、納車当日。

その日の予定を、一度、女性スタッフと電話で話していましたが、

2回目の電話で

またしても、高橋おじさん!

『ご来店は何時頃になりそうですか~?🎶』

14時30分頃かな? と伝え、終話。

この前から、ずいぶん張り切って電話してくる人だなぁ!と思いながら、

テクニカルオートに向かい…

到着すると、道路で満開で両手を振る、

超~陽気なおじさん発見‼️

『お待ちしておりました~😆⤴️』

本気のお出迎え!!

『誰かに話したい‼️』笑笑笑笑

事務所に入って、すぐ、

大ちゃんとみちるに伝え、初体験の

高橋おじさんの熱い接客エピソードに爆笑!

最初はなんだろう?と思ったけど、すっかりうちとけて、記念写真まで撮らせていただきました。

うちの高橋おじさんから電話がいったら、

みなさん、仲良くしてあげてくださいね😊