テクニカルルーレット!

今回事務所に新しくルーレットが登場しました!

ルーレットと言えば?

『たわし』 だよね!

ご入庫のお客様へのちょっとしたサービスです😃

選べるチョロQ

止まったところが当たりです⭐️

https://technical-auto.com/wp-content/uploads/2019/10/img_1589.mov

止まった時にチョロQの頭(フロントバンパー)がある場所と同じ所に書いてある物をプレゼント!

でもね、この前やった女性のお客様は、チョロQの車体がちょうど2つの物にまたがっていて、

頭が指したあたりの景品はウォッシャー液だったのに、

リヤバンパーの場所にあるジュースから目を離さず👀‼️ 『私、ジュースがいいなぁ〜❗️』

あははと笑いながら、ジュースを持って帰りました😁🍹

いつもこんな感じのアバウトなテクニカルオートです(笑)

当たりのシートは、いろんなバージョンがあるのでお楽しみに!

駐車場は事務所の前です🅿️

待ちに待ってた物が届きました♥️

お客様の専用駐車場を設置するために

欠かせないもの!!

数年前に、みんなで駐車場に

『お客様』と書きましたが

▲なつかし〜い!

もう、その時のペイントもすっかり薄くなってしまい、字も読み取れなくなってしまいました。

 

構内に車がたくさん置いてあるため、

どこに車を止めたら良いかわからず

迷っている…そんなお客様の姿を見て

 

“こういうのがあったら良いね!”

 

と皆で相談をし、準備をしました♪

 

いよいよ設置❗

 

“配置はこんな感じかな?”

 

“このくらいの幅は必要だよね!”

 

 

打ち合わせしながら設置完了👏

 

▼こんな感じになりました(^-^)/

これでお客様も止めやすくなり一安心✴️

 

良かった~🤗

最近のミニカーは凄い!

自動車の整備や板金塗装での修理内容をお客様に説明するのに書面だけでは伝わりづらいですよね!

横文字も多いし、なんの説明をされてるのか🤷🏻‍♀️???…ってなりますよね

そんな時にミニカーの登場です!

今までよりも詳細なミニカーなので、もっと分かり易くご説明できるかな!

1/18スケールでリアルに作られたマニアックな大人用のミニカーです。

ショックのバネまで!

すご〜〜〜い👏

秋の味覚🍁 美味しい栗のお土産

秋の味覚🍁

いつもお世話になっているあいださん

「皆さん栗🌰って食べます⁇」

そう言って出てきたのは…

まさかの自分で拾い、渋皮を剥き
美味しく煮て作った

あいださんお手製、栗の渋皮煮🌰✨

「えーーー✨すごーい!✨」

テクニカル女子、大喜び😍😍

普段仕事上で急なお願いにも
いつも親切丁寧に対応してくれて
それだけでもありがたいのに
自分で拾って痛い思いをしながら剥いて
手間暇かけて作ったものを
私達の為にと持ってきてくれることに
とても嬉しく感動しました🥺✨

あまりに美味しくて女子だけでほとんど食べてしまった事は言うまでもありません🤭🤫

エブリィ 給油口のフタ壊れる

ガソリンスタンドに行ってきたんだけど、フタが壊れちゃいました!

テープでくっつけて来たんですけど💧

…もしかして。エブリィ?

やっぱり👀‼️

フューエルリッド(燃料給油口の蓋)を開閉する時に動く、蝶番が腐食してしまえのが原因です。

一箇所でしか止まっていない上、蓋につきものの部分なので、蓋から丸ごと交換が必要になってしまいます。

今まで、何台も同じ状態になって交換して来たのですが、ここの部品はボディ色に塗って使用する物だったので、ただ注文をして取り替えようとすると、真っ黒いままとなってしまいます。

こんな小さな物ですが、塗装をして取り付けるとなると何万か掛かってしまいます。

そんな説明をして、部品を注文したところ。

なんと、色付きが出ていました‼️

普通、色付きの部品があっても途中から無くなるというのに、

最初から色付きじゃない物が、途中から色付きの供給がある とは、よほど注文やリクエストご重なったのでしょう。

入荷後すぐに交換。

お客様は何千円かで事が済み、

これで安心です!

良かったねぇ〜〜〜〜‼️

エブリィ給油口の蓋、ボロンと取れたら交換です。

場所的にも水が溜まりやすいです。

錆びてきちゃうので、給油の時は蝶番の部分に水が残っていないか見て拭いてあげてくださいね!⭐️😃

真剣です! 屋根の飛び石補修

お客様からの相談に、何とか応えようと梨奈ちゃんの真剣モード👀‼️

車のルーフに、カツンとぶつかった飛び石キズ。

そこから錆が発生していて、なんとかして欲しいと・・

錆を取り除き、きちんと塗装したら何万も掛かってしまう修理となりますが、

屋根の上で目立たないことと、

幸い、錆も軽度なので 錆の箇所だけ少し削ってタッチアップをすることに❗️

塗料が補修箇所の周りに付かないように、

きれいに仕上がるように、

飛び石の箇所だけを慎重にタッチアップです!

とにかくキレイに仕上げようと、

真剣な表情が見ていて嬉しいですね!

手が、、震える…!!笑

老眼の裸眼には難しい、

細か〜〜い作業です。笑笑

お客様も、喜んでくれるかな♪

❤キャラクター名募集❤

テクニカルオートの、

このキャラクター

実は、名前が無いんです😢

「あの、車の絵」

「テクニカルオートの、赤い車のあれ」

アレ呼ばわりです😅

 

かわいそうなので、

名前を募集することにしました~ 😄♪

 

募集期間 9月27日~10月5日

名付け親になってくれた方には素敵なプレゼント!

インスピレーションでもOKです!

どしどし😊ご応募ください

なぜ、その名前を付けたのか 理由を書いていただけると

とっても嬉しいです!

 

できれば、お名前と連絡先も書いてね😊

 

お待ちしてます~~~!

 


応募方法


▼応募フォーム はこちら

 

メールかLINE 又は 店頭の応募用紙にて!

▼メールはこちら

 

▼LINEはこちら

 


発表日と詳細


 

🔷発表

令和元年10月10日(予定)

 

🔷プレゼント内容

名付け親の方には

500円分のQUOカード

特製キーホルダー(非売品)をプレゼント!

………………………………………………

🔸決定した名前が、多数の方からの応募と重なった場合は、先着3名の方にプレゼントをお送りします🎁

 

🔸読み方が一緒でも、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットなど、表記で区別します😊

 

部品を溶接ほしい その物とは

ここさ、溶接できるかい?

溶接?できますよ👩

これなんたけど😄』

両手で包むように持ってきた物は、

明らかに車の部品ではありません。

 

『溶接』と言っているので、先ずは

ぶちょーの所へ相談…と思ったら、私より先に工場の中の、ぶちょーの元へ行くお客様(笑)

なにさ、これ

あれだ ストーブ バラしてたら、壊れてしまったんだわ。 点づけでさ、ここ3つ 付けてくれないべか。

 あ~~~~、ちょっと待ってよ。今くっつけちゃるわ。

ちょっと待ってる間に、目の前で溶接❗

何かと思った塊は、ストーブの中の火が燃える所の部品でした。

いや~❗良かった❗😄😄😄なんぼさ

1000円でいいよ

え❗❗⁉️? 1000円❗⁉️

 

1000円札一枚受け取り、じゃ!と手をあげてお見送りの部長。

お客様は、とっても喜んでお帰りになったそうです。

 

ところで、

ぶちょー、知ってる人ですか?

 

いや、知らない~(笑) 前にね、バンパー直しに来たことあるんだとさ(笑)

 

車のことじゃなくても、結構~珍しい相談に来る方が多いんですよね🙆直ってよかった!

 

 

朝礼で異例の健康チェック?

朝礼の中で、社長が突然

『ちょっと、そこから台持ってきて!椅子がわりに。実験、実験!』

何かなぁ?と思うと、

【猫背チェック】

まず、座った状態で壁に膝がつく位の位置、浅く腰掛けられる距離に椅子を置いて、壁に向かって座ります。

そう、そう!  壁に膝がつく位ね。

👱‍♀️こんな感じですか?

そこから、立ってみて‼️

👱‍♀️はい!

 

あれっ😳優秀だね

 

次の人!

はい、立って😁

あはははは🤣😂🤣

なんか、おかしくない!?

 

奈央は、こう。

高橋さんは、こう!笑笑

 

これね、猫背だったり反り腰だったりすると、立ちにくいんだって‼️

猫背で姿勢が悪いと、前かがみになるでしょう。そうすると、横隔膜がちゃんと開かないからだめなんだってさ!

 

うちのスタッフは、ちょっと怪しい人もいたけど みんな優秀でした!!

 

みんなも、やってみて〜〜♫

リヤフェンダー安価で引出鈑金

リヤドアとリヤフェンダーのアーチ部分をぶつけてしまった😱と

相談にいらしたお客様。


大きく傷跡がついていたので、先ずは擦ってしまった相手側の色と傷を簡単に落としてみましたが、

傷が取れると、

今度は凹みが目立つような状態。

ドアを閉めた状態なのに隙間が開いているのがとても気になります。

『傷だけ直ればいいから』

『ぱっと見わからなければいいから』

『錆びて来なければいい』

とはいえ……

そのご要望だと、塗装も必要だし、板金しないと隙間は直りません。

凹みが目立つので、パッと見も分かってしまいます。

板金で直すにも歪みだけでなくドアの合わせ目ラインも変形していて、少々大変な状態です。

決定した内容は、

・リヤフェンダーだけ、板金。

・ドアは傷だけ直して凹みは直さない。

・錆びたら困るので、ドアとリヤフェンダーは必要範囲で塗装をする。

という内容です。

さて、実際の修理です。

料金を抑える方法として、

ここは引き出し板金で!

アイテム登場です🔧😁

くしのように見えますが、片側が輪になったピンの様な形の物を何本も使い、一本ずつくっつけていきます。

これを、どうするかというと

一度に掴んで均等に引っ張ります‼️

うまく形を引き出して戻し、

ハンマリングで形を整えます。

板金をするときには、塗装面は剥がしてしまうので、一緒に塗装が必要となります。

板金が上手くできると、下地処理がとてもスムーズです。

ドアを開けるハンドルが、外れています。これは、ハンドル付近からのクリア剥がれを防ぎ、きれいな仕上がりにさせるためです。

外した部品は、最後に組み戻して…

修理完了です。

ドアの凹みは直しませんでしたが、

パッと見、気づかない様にはなりましたでしょうか?

ドアの閉まり具合、錆、傷、はクリア出来たと思います😊

お客様にも、ご満足いただけたようで、良かった〜〜🎶😄