テクニカルルーレット!

今回事務所に新しくルーレットが登場しました!

ルーレットと言えば?

『たわし』 だよね!

ご入庫のお客様へのちょっとしたサービスです😃

選べるチョロQ

止まったところが当たりです⭐️

https://technical-auto.com/wp-content/uploads/2019/10/img_1589.mov

止まった時にチョロQの頭(フロントバンパー)がある場所と同じ所に書いてある物をプレゼント!

でもね、この前やった女性のお客様は、チョロQの車体がちょうど2つの物にまたがっていて、

頭が指したあたりの景品はウォッシャー液だったのに、

リヤバンパーの場所にあるジュースから目を離さず👀‼️ 『私、ジュースがいいなぁ〜❗️』

あははと笑いながら、ジュースを持って帰りました😁🍹

いつもこんな感じのアバウトなテクニカルオートです(笑)

当たりのシートは、いろんなバージョンがあるのでお楽しみに!

駐車場は事務所の前です🅿️

待ちに待ってた物が届きました♥️

お客様の専用駐車場を設置するために

欠かせないもの!!

数年前に、みんなで駐車場に

『お客様』と書きましたが

▲なつかし〜い!

もう、その時のペイントもすっかり薄くなってしまい、字も読み取れなくなってしまいました。

 

構内に車がたくさん置いてあるため、

どこに車を止めたら良いかわからず

迷っている…そんなお客様の姿を見て

 

“こういうのがあったら良いね!”

 

と皆で相談をし、準備をしました♪

 

いよいよ設置❗

 

“配置はこんな感じかな?”

 

“このくらいの幅は必要だよね!”

 

 

打ち合わせしながら設置完了👏

 

▼こんな感じになりました(^-^)/

これでお客様も止めやすくなり一安心✴️

 

良かった~🤗

バンパー 最小限の修理方法

バンパーを擦ってしまいました。

黒い車体に、白く 派手な傷‼️

『修理できるのかなぁ…😢直す料金は、きっと高いだろうなぁ』と、お客様はショックを隠し切れません。

 

接触した相手側の塗料が、擦れたときに付着してしまうため、クッキリはっきり見えてしまうのです。

 

相手側の塗料は、専門の液剤を使用すると溶け落ちるので、

色が取れるだけで 結構傷が少なくなったように見えます。

 

しかしこれだけでは、薄く着いた沢山の傷がまだ残っている状態。

おそらく 別のお店に行くと塗装が必要、場合によってはバンパー交換と言われてしまうかもしれません。

 

ですが、今回の傷は ギリギリまで挑戦してみたい!

 ということで!ここからがプロの技術の見せどころ!

 

この大きく付いてしまった薄い傷をギリギリまで磨いて落とします。

数種類のペーパーやコンパウンドを使い、傷を落とし、磨き上げ…

塗装を行わずとも、こんなにきれいになりました!

 安価な方法で部分塗装をしたら24,200円

この磨きの技術で完了できれば、

たった4,400円です。

安くても決して簡単ではない

車にも、お客様にも優しい、

本格的なプロの技です。

 

エンジンが掛からない!事例

キューブに乗っているお客様から、『エンジンがかからない』と連絡が🤦🏻‍♀️

バッテリーが上がってる様子もなく、スマートキーの電池も替えたばかりで切れてない。。。

なのに、プッシュスタートボタンを押してもACCにもONにもならず、メーターパネルのどこの表示も点きません。

ヘッドライトだけは光ります。

自宅ガレージから引き出さないとならないため、保険のロードサービスを利用して、お客様のご負担なくレッカーを手配しました。

運び込まれたキューブくん。

おかしいなぁ、と思いながら

順を追って調べてみると、

『これだ‼️』

コイツが悪さを😈‼️

▲ステアリングロックユニット

これは非分解の部品です。

中で故障している状態でした。

コイツが壊れるとエンジンがスタート出来ないんだよ〜😫💨

故障事例も多々あるので、気をつけてください!

と、言っても、不具合があって初めてわかることなので、気を付けようがないんですけどね😅

自動車各メーカーそれぞれですが、

これだけ精密な機械が組み合わさって出来ているので、発売されて実際に動かして初めてわかる色々な不具合が、どう〜しても出てしまいます。

しかし、そういった部品の不具合や 特徴のある壊れやすい箇所は、命に関わる不具合でなければリコール対象ともならず、サービスの対象ともならないため、事前の予防が出来ません。

あまり頻繁に起こることではありませんが、

突然の出来事に困らないよう、

任意保険に付帯のロードサービスの確認をしておきましょう!

JAFに入っていなくても、保険のロードサービスで助けてもらえるかもしれません。

ご加入の保険内容があまりよくわからないという方は、保険会社からの案内を持ってきて下されば、わかりやすくご説明しますよ!

勧誘は苦手な私達なので、

ただただお気軽にご相談ください(笑)

最近のミニカーは凄い!

自動車の整備や板金塗装での修理内容をお客様に説明するのに書面だけでは伝わりづらいですよね!

横文字も多いし、なんの説明をされてるのか🤷🏻‍♀️???…ってなりますよね

そんな時にミニカーの登場です!

今までよりも詳細なミニカーなので、もっと分かり易くご説明できるかな!

1/18スケールでリアルに作られたマニアックな大人用のミニカーです。

ショックのバネまで!

すご〜〜〜い👏

秋の味覚🍁 美味しい栗のお土産

秋の味覚🍁

いつもお世話になっているあいださん

「皆さん栗🌰って食べます⁇」

そう言って出てきたのは…

まさかの自分で拾い、渋皮を剥き
美味しく煮て作った

あいださんお手製、栗の渋皮煮🌰✨

「えーーー✨すごーい!✨」

テクニカル女子、大喜び😍😍

普段仕事上で急なお願いにも
いつも親切丁寧に対応してくれて
それだけでもありがたいのに
自分で拾って痛い思いをしながら剥いて
手間暇かけて作ったものを
私達の為にと持ってきてくれることに
とても嬉しく感動しました🥺✨

あまりに美味しくて女子だけでほとんど食べてしまった事は言うまでもありません🤭🤫

エブリィ 給油口のフタ壊れる

ガソリンスタンドに行ってきたんだけど、フタが壊れちゃいました!

テープでくっつけて来たんですけど💧

…もしかして。エブリィ?

やっぱり👀‼️

フューエルリッド(燃料給油口の蓋)を開閉する時に動く、蝶番が腐食してしまえのが原因です。

一箇所でしか止まっていない上、蓋につきものの部分なので、蓋から丸ごと交換が必要になってしまいます。

今まで、何台も同じ状態になって交換して来たのですが、ここの部品はボディ色に塗って使用する物だったので、ただ注文をして取り替えようとすると、真っ黒いままとなってしまいます。

こんな小さな物ですが、塗装をして取り付けるとなると何万か掛かってしまいます。

そんな説明をして、部品を注文したところ。

なんと、色付きが出ていました‼️

普通、色付きの部品があっても途中から無くなるというのに、

最初から色付きじゃない物が、途中から色付きの供給がある とは、よほど注文やリクエストご重なったのでしょう。

入荷後すぐに交換。

お客様は何千円かで事が済み、

これで安心です!

良かったねぇ〜〜〜〜‼️

エブリィ給油口の蓋、ボロンと取れたら交換です。

場所的にも水が溜まりやすいです。

錆びてきちゃうので、給油の時は蝶番の部分に水が残っていないか見て拭いてあげてくださいね!⭐️😃

インターン学生 今日で修了

札幌工業高校 機械科の生徒2名。

今日で職業体験は修了です。

板金の体験ではなかなか形状が戻せないながらも、苦戦しながら仕上げて満足の笑顔😊😄

塗装の体験では、

塗装に至るまでの準備に集中し、

一滴でこんなに色が変わるんだ‼️と、微妙〜な加減で見本の色に近づける調色をしました。

いい感じに合わせられたかな?と思っていたら、実際に塗ってみると、結構色が違う👀‼️ 難しいけど面白かった!メカニックの方はスゴいなと思った!というのが感想です。

整備の体験では、

車の部品を取り替えるお手伝い。

いっぱいある工具の中から、どれを使うのか、どうやって作業をするのか。

整備士・ピットクルーを目指す若者たちは、とにかく色んなものに興味津々✨

どうやってやるのか考えながら、2人で協力してチャレンジです。

なんだか、立派な整備士さんに見えてきます。

数年後にはこんな風に仕事をしているんだろうなぁ!

今日、インターンシップ最後の日。

この4日間の体験が、彼等の夢につながる経験になればいいなぁと思います。

応援してるよ!!😆🇯🇵

おかえり86!コネクションロッド取付

エアロを取り付けてカッコ良くなった86が、テクニカルオートに帰ってきました‼️

おかえり〜 お久しぶり〜♪

今回は、やっと届いたコネクションロッドの取付です。

何ソレ??

ディフューザーの角度を調整する棒っこです。

ぼっこ…って北海道弁ね。

こんな風になりました!

ん?どれ??

ここです。

で、何ソレ???

ん〜、

早く走る車が、風圧で車がフワッと浮き上がるのを防いで、風が地面に向かって車体を押しつけるように流れを作るための部品、が ディフューザー。

で そのディフューザーを少し角度調整して自分好みに走りやすくできるように、っていうのが、そこにつける棒っこ。

この、ハの字に付いているのが、そうです。

またまた、オリジナルになりましたね!

86は見かけても、このエアロ、このデザインで走っているとやっぱり目立つそうです😊

いつも、遠くから ありがとうございます!

札幌工業高校インターンシップ

札幌工業高校の機械科2年生の生徒さんが、今年もインターンシップに来ました。

いつもの半分の人数ですが、

今年の生徒さんは車が好きだと言ってくれます。

1人は車の整備士さんに

1人はレースのピットクルーに

なりたいと夢を持っています。

まだ運転免許を持たない年齢です。

今日は、代車の洗車から始まり

次に板金の体験をしました。

廃車になる車を使います。

板金で鉄板を修復するやり方や構造の説明を聞き、ハンマーの使い方などを教わります。

頭では理解できても、実際にやってみると、なかなか思うようにいかないのが技術。

出しすぎたり、凹ませすぎたり、苦戦しながらも色々考えながらやってみます。

難しくても、初めてのことでも、興味を持って一所懸命やるので『楽しい』と言っていました。

本気で取り組むと、おもしろくなってくるものです😊

とても素直な学生さんたち。

今日から4日間で、この車を使って、板金、塗装、組み付けを行い、最後には整備の方でリフトにかけた車両を触ってみる予定です。