ワーゲン ヴァナゴン キャンピングカー修理👨‍🔧

 

4月頃テクニカルオートに1本のお電話が📞💡

 

車はフォルクスワーゲン ヴァナゴン🚙

キャンピング仕様にしてるお車の板金修理のご相談でした💁‍♀️

まずは状態を確認させて頂いて・・・とお話しすると

すぐに行ける距離じゃないんです💡・・と👀

 

どちらにお住まいか聞くと、伊達市❗️

テクニカルオートから高速を使っても2時間ほどかかる場所です❗️

そんな遠方からテクニカルオートにわざわざご相談して頂けるなんて本当にありがたいお話です🙇‍♂️✨

 

最初は画像を送って頂き概算のお見積もりから✏️

そして後日ご来社頂き、実際にお車の状態を確認させて頂きました💡

 

▲お車の状態はこんな感じ

側面のパネルを擦ってしまい、鉄板が歪んで傷が入っていました💦

▲赤い矢印で示した部分を見ていただくと歪みが

お分かりいただけると思います💡

 


 

工場の作業の予定組みをして、数週間後改めてお預かりさせて頂きました。

何度もご来社頂きありがとうございます😭

 

まずはベルトサンダーで塗装表面を削りアースを繋いだら

スタッドプーラーで凹んでいる部分歪んでいる部分を少しづつ修正していきます💡

引っ張っては手で状態を確認し何度も繰り返しながら作業です😊

動画を見るとわかるようにこのお車の鉄板はすごく柔らかい鉄板でした💦

▲こちらが板金作業後

 

次に塗装へと移るため形成作業と下地作り🙌

板金したパネルには防錆処理のためプライマーを塗布した後

板金パテで凸凹したパネルの形を整えます🙆‍♂️

この時も手の感覚で鉄板の状態を確認🙌🔍

次に仕上げのパテをのせ、硬化させたら同様に表面を整えるため

手の感覚でペーパーを使って研磨していきます💡

まさに職人にしかできない、長年やってきた職人じゃないとわからないこの感覚❗️✨

最後にサーフェーサーを吹きかけたら細かいところまで

チェックをして下地作りは完成🙌❗️

続いては塗装をかけない部分の紙貼り作業💡

メガネをかけて目を凝らして見ているのはなぜかというと・・

今回、部品の供給の問題でガラスの脱着ができないためマスキングにて

塗装をするのですが、仕上がりと後々の塗装剥がれのリスクを軽減するため

できる限りギリギリまで色を塗れるよう、キワのキワまで丁寧に養生しているのです🤓

 


 

この後、調色したお色を車体に吹きかけ塗装をしたら・・・

 

🎉🙌出来上がり〜‼️🙆‍♀️

 

▼パネルの歪みが直ったのがわかりやすいお写真💡

車に反射して写っている工場の床の溝が歪みなく

まっすぐ反射しているのがわかりますか

 


 

修理が完了して早速お客様へご連絡📞

お仕事の都合をつけて、遠方にも関わらず、すぐに駆けつけてくださり

無事にお車をお返しすることができました😊

 

修理の様子をご説明し、お車を見た時、『さすがですね✨』

と、職人にとって1番うれしいお言葉を頂きました🙇‍♀️✨

 

本当に今回はわざわざテクニカルオートを選んでご依頼いただけた事

とても嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです☺️

また札幌へ来ることがあったらぜひお立ち寄りくださいね🍀

シャア専用オーリス スポイラー修理🚗

 

『フロントのスポイラーが壊れてしまって・・

自分で割れの修理をして見たんですが・・』と、ご相談にいらした

お客様👨

 

お車を拝見するとオーリスでしたが、

オーリスはオーリスでも

シャア専用オーリスでした💡👀

 

限定生産の珍しいお車✨

 

これのスポイラーがこの冬道で壊れてしまい

ご自身でメッシュなどを使い割れの修理をされていました💡

が、完全には直り切らず

お手上げ〜🙌💦となってしまったそう💦

 

一度溶着されている部分を剥がして修理し直そうかと思ったのですが、

思ったより強固に引っ付いている状態だったため、

表側だけ、表面を削りパテで形を直すところから👍

形ができたらサーフェーサーをかけて

塗装へと進んでいきます❗️

ちなみに黄色のマスキングで隠れている部分は赤い塗装に色分けされており

お客様が丁寧にラインを拾って

▲こんな感じでマスキングして持ってきてくれました😊

上手ですね♪

 

事前にお客様から見本のイメージを頂いていたので

そのイメージ通りに黒の艶ありの塗装をかけていきます👨‍🎨

後はマスキングを丁寧に剥がして

もう一つスポイラーに取り付ける飾りのパーツを貼り付けて

スポイラーの修理完了😋🌈✨


 

できましたの連絡をしたらすぐにでも取りに来たいと

駆けつけてくれたお客様❗️

早速じゃ〜ん❗️とお渡ししました😄

『うわぁ〜✨すごい❗️これはもう新品ですね❗️✨』

と、仕上がりにとっても喜んで下さりました☺️🍀

 

お話を聞くとガンダムが好きで

この車をとても大事にされていて

色々ご自身でカスタムしているそう💡

記念に1枚📸☀️とお写真を撮らせて頂きました❤️


 

そしてお返しした数日後、当社のLINEにメッセージが☺️

『早速取り付けしました❗️塗装の色、ボディと完璧に合っていました❗️😄』

と、取り付けした状態の写真も一緒に送ってくださりました🍀

雪も溶けてきたので、ぜひぜひ元通りカッコよくなったこのお車で

色々なところをいっぱいドライブして下さいね🙆‍♀️✨

アイドリング中にガタガタ音がする😱

『止まっている状態で、音がなるようになったので見てほしい』

と言ったご相談を頂きました。

 

どうやら、エンジンを始動させると「ガタガタ」と言った音が発生し

車を走らせると その音は止まる状況との事です。

 

🙍‍♀️『この時期だから、氷でもついて発生させているのかなぁ』

 

 

お車を確認してみると、確かに ガタガタ音と大きな音が…💥

 

リフトアップする前に車体の下側を覗き込んでみると

触媒の小刻みに動く様子が見られ、それと連動して何かに接触している感じでした。

 

すぐにリフトアップして状況確認 🔍👀✨

 

そうすると…

 

こちらの触媒の小刻みに震えている微妙な動きが お分かりになりますでしょうか?

 

その小刻みに震えている動きが、下についている棒に接触して

不快な音を発生させている状況でした。

 

よ〜く見てみると、その棒は少し歪んでいる状況から

下から突き上げた可能性もあるかもしれないとお見受けしました。

 

『大雪の日に段差を超えた瞬間から鳴るようになった気がする』

と仰っていたので、その時に少しずれてしまったのでしょうか。

 

でも、大丈夫🙆‍♀️

応急処置ではありますが、ある程度 元の位置に戻せます。

 

クックッと力を掛けて

触媒に接触しない位置にまで下げます💪

 

どうでしょう✨

隙間を広げた事により、触媒との干渉はしなくなりました😆👍

もちろん音も解消されています!

 

そして、お客様には今回の状況を動画と写真を用いてご説明。

今回の作業がとてもご満足頂ける内容となったようで

Googleにて嬉しい評価とコメントを頂きました♬

 

また利用したいともおっしゃって頂けたので

今後もお客様に喜んで頂けるサービスを行えるように頑張ります😊❗️

 

ありがとうございました🙇‍♀️

とっ〜ても嬉しい出来事☺️

先日修理が完了し、納車となったランエボ🚙のお客様がご来店されました。

 

屋根の修理を行く行くお願いしたいとお話を頂いていたので

 

🙍‍♀️『早くも屋根の修理のご相談かな?』

 

と思っていたら…なんと!!

 

こんなに嬉しいプレゼントを頂きました🎁

 

🙍‍♀️『え!?どうしたんですか?』

 

🙍‍♂️『この前、車受け取った時間が遅かったから気が付かなかったんですが…

明るい時に見てみると、あっちもこっちも綺麗になっている事に気がついて、凄く嬉しくなっちゃって!』

 

とわざわざ、お礼のご挨拶にいらして頂いたそうです!!

 

🙍‍♂️『スタッフさんが多いので、お菓子足りないかもしれないのですが

良かったら食べて下さい』

 

お菓子もとても嬉しいのですが、納車後にわざわざテクニカルオートに足を運んで下さる事

そのものがとっ〜ても嬉しい事です😭💓

 

 

ブログに書かせて頂いた事も、少し照れ臭く感じたようなのですが

改めてお客様の喜びの声を聞くと、こちらも照れ臭くなっちゃう〜😆!!

 

嬉しい出来事の記念にパシャリ📸✨

 

朝から感動した1日でした🤗♫

2年越しのお悩み解消✨

車検でパジェロミニをお預かりしました🔧

 

🙍‍♀️『平坦な道を走行すると、左後ろの方からコトコトと音が鳴るのが凄く気になるんです❗️』

 

お話を詳しく伺うと

何かと何かが当たっているような音が、低速の時に良く鳴っているとの事💥

 

2年前の車検を他社にお願いした際には

“ 分かりません ゛と言われてしまい、ずっ〜と気になっていたとのお話です。

 

原因がわからないままってモヤモヤしますよね…😭

 

 

まずは詳しく見てみる事にしました!

 

お客様が仰っていた音が出るという条件で走行テストをしたり 🚗💨💨

車体後方を揺らして見たり💪

 

 

そうすると、それらしい音を確認!!

 

それはバックドアを開けた中に。

通常、上下に『あたりゴム』が付いているのですが

上のゴムが見当たりません。

 

この部分がないことが原因で、ドアを閉めたときに隙間が出来てしまい

それが振動と共にコトコト鳴る原因だったのではないだろうか。と推測しました💡

 

 

すぐに新しいゴムを手配し装着✨

 

再び同じ条件で音の確認をすると…

静かになってる〜!予想は的中😆🙌🏻 ヤッター

 

納車後、改めてお客様に確認すると

『あれから音は鳴っていないですよ!ありがとうございました!』

とのお言葉を頂き安心♬

 

2年越しにお客様のお悩み事が解消出来て、嬉しい納車となりました。

レクサスの奇跡✨

テクニカルオートの構内で面白い光景を発見😆

 

納車になるお車が2台!

お預かり中のお車と合わせると3台!

 

なんと…

 

 

どれもナンバーが『1番』👀‼️

そして3台ともレクサス 🚙✨

 

 

この奇跡が凄く嬉しくて…😊

納車を楽しみにご来社頂いたお客様にお願いをして

3台並べての記念撮影をさせて頂きました ♬笑

 

 

カッコいいお車が並んで

テンションが UP ⤴️⤴️ の出来事でした🤗