表彰状 てれる😊今後変わる自動車業界

北海道運輸局札幌運輸支局長より

表彰されました。

多年にわたって、ちゃぁ~んと仕事してるから
えらいね~っていう 表彰状😊

 

車の修理は、内科(車検や整備) 外科(板金塗装)と分かれていますが、
板金業界でも 全国の修理工場件数から見ると非常に数が少ない
特認一種という資格を保有しています。

(専門的な知識と技術と設備を持って施工しています。)

今後、先進安全自動車に対応できる工場が
特定の工場に限られてくるかもしれません。

国では、ここ数年の間に改定される予定の法の内容を
ひとつづず確認しながら進んでいるところです。

具体的な決定はこれからですが、近い将来です。

 

ということで、当然、キチンと!はしていますが、なんか、

改めて こういう風に表彰されると、

照れる(笑)

次世代の車、続々と。どう対応しているの?

安全ブレーキサポートシステム、

カメラ、ミリ波レーダー、

などなど

各メーカー 次々と進化した車が発売されています。

 

今後、こういった車のシステムは車検にも関わってくると言われており、修理業界においてもその対応・対策に遅れることなく常々新しい情報を得ながら進化しています。

 

◆どうやって情報を得るの?

修理業界の各団体においての勉強会、

各メーカーの研修・講習、

同業他社との情報交換、

整備システムからの最新情報、最新データ、

業界誌などなど、新しい情報は様々な形で取り入れられます。

 

国交省との勉強会で今後のことについて話をしたりということも。

 

時には、実車を用いてブレーキシステムの効力などをテストしたり…!

 

遠い場所で 難しい話をしているようですが、

実は車を持つ私達に直接関係してくる大切なことなのです。

 

◆社内勉強会

 

常に進化している車業界ですが、

そんな中、社内でも

自主的に勉強をする姿が😊

↓↓↓

事務所のデスクを占領する2人。

お昼休み返上ですすばらしい

上司から教わる貴重なお話を、

あごに手をつき(笑)真剣に聞く新人稲葉くん。

『稲葉くんが自分から教えて欲しい!とお願いしてきた』と言って、

休憩中に時間を作ってくれた優しい伊藤さん。

 

素敵な師弟関係😊

 

事務所の女性スタッフも!

色んな勉強をしながら、皆さんのお役に立てるように進んでいます😊!