先日の嬉しい話😊

先日の出来事です。

 

ご入庫いただいたお車は左側面の損傷。

保険を使用しての修理でした。

 

綺麗にお手入れされている様子だったので

今回の損傷は大変ショックを受けた出来事だったのではないかと

お話する中でも感じていました😢

 

そんなお車だと感じたからこそ

作業にも力が入ります‼️

 

板金作業の様子はこちらに👇

隙間❗️均一に❗️

 

▼塗装前の様子

 

最後にコーティングをして完了👍

 

完成したお車をお渡しする日。

お客様にとっても待ちに待った日だったと思います。

 

お写真を見ながら、作業の内容をご説明。

👨「すごいな〜!!さすがだな〜!!」

まだお車を確認する前でしたが、凄く喜んで下さっているのが伝わりました😊

 

お車の仕上がりを一緒に確認すると

👨「綺麗に直してくれるとは思っていたけど、ここまでだなんて!!」

 

何度もお車を見て、すごいすごい と喜んでいただきました♬

 

 

そして、お帰りの瞬間。

 

お車に乗ったお客様が降りてきました。

 

👩???

 

 

再びお車を見て、

👨「うん、やっぱり凄く綺麗‼️」

 

🤣🤣🤣‼️

 

本当にご満足いただけたんだなぁと感じる

とってもとーっても、嬉しい瞬間となりました🙇‍♀️💓

ヴォクシーのバンパー交換!

ヴォクシーのバンパー交換の様子をご紹介‼️

お預かりした車両は、バンパー下部に傷と割れがある状態です。

 

部品を揃えて、交換作業開始🔧✨

 

まずは、ジャッキアップをして

上側のクリップ

左右のビス

リフレクター 下側のボルトを順番に外していきます。

これだけ茶色くなっているボルトは

大概、錆で折れてしまうのですが、今回は一本も折れないで外れました😊

 

こうしてやっとバンパーを外すことが出来ます。

 

バンパー本体は、外側のみなので 付属品は全て移設します。

それを外すためには、ビスを取り ツメオコシで一つ一つ外していきます

 

外したパーツを全て付いていた通り並べてみました。

こうやってみると、付属品の多さに驚きます👀💥

 

新品バンパーはプチプチの包装によって、傷がつかないように保護されています。

 

先程の付属品たちを、新品のバンパーに全て移設。

 

あとは、スタッフ2人で取付をして

 

完成です 👏

綺麗に直りました!

エンジン始動直後からウィーン💦

「エンジンをかけてからずーっとヴィーンって音が鳴るんです」

来店したお客様からの相談でした。

 

 

症状を確認すると、確かにミラーがずっと唸っています。

エンジンを切るまで鳴り止むことが無いので

周りの人の目も気になる感じでした😣💦

 

ミラー内部の破損が原因となっていましたので

本体の交換が必要になります。

 

リサイクル品を探して、交換を行うことにしました!

 

手配したミラーの到着を待って、いざ作業!!

20分程度で交換は完了できますが、内張を外して配線を外してじゃないと

簡単に交換は出来ません。

 

ミラーがスポーンっと抜けて、ボコっとはめて完了出来ればいいんですけどね😂笑

内張が外れてきました。

 

今度は、配線を抜き取り

 

ここまできていよいよミラーが取り外し出来ます!

 

今度は新しいミラーをつけて

 

バラした部分を元通りに!

 

これで完了〜🙆‍♀️

 

音も静かになり、これで一安心です♬

良かった〜!!

ハブアッセンブリも楽じゃない笑

ヴゥアン、ヴゥアンって異音がする車両を診断するとベアリングの損傷と確定できたので

部品を発注

ベアリング単体交換のタイプではなくハブと一体になっているアッセンブリタイプでした。

一見あれこれ分解しなくてもゴロっと丸ごと取り替えれるから楽かと思われますが

これが中々一筋縄じゃないんですよ

タイヤ外して、ブレーキ外して、サイドブレーキも分解して、ドライブシャフトを固定しているナットを外して

ハブアッセンブリを固定しているボルトを外すと取り外せる…予定でした(笑)

予定外‼︎錆びの影響で全然外れてこない…

この体勢で合計30分くらいはハンマーでコンコンやってたはず

首と腰が悲鳴を上げてました(笑)

やっとこ外して一安心、錆を落としながら組み上げて完成することができました〜

リフトが使えずジャッキアップでの作業は屈んでいる時間が多いので

ダイエットしようかなって少しだけ思ったお仕事でした。  食いしん坊だから無理〜〜

救急車を緊急に応急処置

屋根をぶつけてしまって、ディーラーに行ったら修理に2ヶ月かかると言われ

そんな長い期間救急車を預けることは難しいので、何とかなりませんかとご相談に😕

何とかするでしょう〰︎〰︎👍‼️

救急車ですよ!!命がかかっています!!

ある意味私達も自動車を通して命を預かることでは共通している事と思いました😁

なので

休日を利用して病院まで損傷を確認してきました

先に部品を頼むことで納期を縮められるので確認します!

かなりの範囲で損傷が見られました😅

 

損傷確認して数日後、水漏れが酷くなってきたので何とかなりませんかと、お電話頂いたのでお立ち寄り頂きました。

損傷箇所がビニールテープだらけになっています😫きっと雨漏りを防ぐのに貼ったことでしょう

気持ちはわかります😔ただ、このビニールテープ剥がすのも一苦労です😭

ようやく剥がし終わり茶色い傷の色を落とします

高所での作業は怖いです😅

見やすくなりましたね😄

次に雨漏りの原因を探ぐります

屋根は三分割になっていて、繋ぎ目が損傷により隙間が空いてシールが割れ雨漏りになっています

新しくシールを入れます

傷とシールにタッチアップをして応急処置の完了です

雨漏りもこれで大丈夫です😁

部品が入荷するまでは、もうしばらくお待ちくださいね。

 

お出かけしたい季節ですね♬

今日は番外編です😊

 

夏本番の北海道🌻

 

大切なお車で

天気が良いからどこかフラッとどこかへ行っちゃおう!

ちょっと遠くまでお出かけしてみよう!

家族や恋人とドライブへ〜🚙✨

そんな気分になるのも夏のあるあるですよね♬

 

 

お出かけ先では、立ち寄りスポットとして欠かせないのが「道の駅」‼️

ランチやお手洗いだけでなく、その土地の名産品や地元グルメに合える場としても

人気なスポットです🍀

 

週末は特に、賑わっているイメージですよね😆💡

 

私もこの前のお休みで、ある道の駅に寄ってみました!

 

北海道で第一号になったというその場所。

さぁ、どこかお分かりになりますか?😊

 

 

それは、、、

 

 

 

ここ👇

そう!三笠です!

 

平成5年に北海道第一号として登録されたんだそうで

スタンプ帳にもしっかりと「1」の番号が入っていました。

 

余談ですが、道の駅が出来たのは

昔、道路にも鉄道駅のようにトイレがある駅が合っても良いよね!と

仮説の休憩・室内施設を用いた社会実験から行われたのが始まりなんですって👀👂💥

 

知らなかった〜😳‼️

 

北海道にある道の駅は125駅。

この豆知識を持って あちこちのスポットにお出かけしてみては いかがでしょう👋😁♬

 

あ!!

遠出が出来るように、車のメンテナンスも忘れずにね〜🧰🔧

事務所で快適に過ごしてもらいたい😊🍀

事務所でお待ちいただく方に

快適な時間を過ごして貰えるよう!

事務所のエアコンもクリーニングしてもらいましたー✨

 

来ていただいた業者さん曰く

2年に一回のペースでクリーニングをしておいた方が良いんだそうです👀‼️

 

汚れがどんどん流れて出るのがわかりました👀‼️

 

カバー類も綺麗にして

 

これでリフレッシュ完了🍀

 

👩「あ!なんかクリーンな空気が出ている気がする!!」

 

今年の夏は、これで乗り越えられそう♬

そう感じた日になりました😊

エアコンの臭い大丈夫?

エアコンのスイッチ「ON」☝️🔘

 

「くさ〜い!!」

 

エアコンが本格始動した今、そんな不快な思いをされている方も多いかもしれません💦

 

毎年、沢山のお客様からご相談をいただきます。

エアコンの臭いって何をしたら解消するの???🤔

今日は、そんなお悩みが解消できるチャンスです👍♬

 

エアコンクリーニングをしましょう‼️

 

今回、使用するのは ミストタイプの除菌剤。

効能は半年間です。

 

作業は女子達にお任せを👩‍🔧✨

 

エアコンフィルターを外して、ノズルを設置‼️

そして、ミストを噴射💨💨💨

二分間くらいで、缶の中の洗浄剤は空になります。

 

このあとは、風量や温度などを設定。

最後にエアコンスイッチを押して、回すだけ🔄✨

 

この時点で クリーンな空気が流れてきて気持ちがいい🍀☺️

 

 

みなさんも是非!

綺麗な空気で、この夏を迎えましょう♬

今、時速何キロ❓

「スピードメーターの表示が出なくなっちゃった」

との修理依頼をいただきました。

新品じゃなくても良いという事だったのでリサイクルパーツを用意!

届いた部品を見て

『長〜〜〜〜〜〜い‼︎』

こんなに長いのかぁ  っと現車を見て納得しました。

ステップワゴンかぁ〜じゃ仕方ないか笑

サイズは大きいが簡単に取り外せるようなので

メーター周りのカバー類を丁寧に外していきます

メーター本体を取り外して改めて『長っ‼︎』

ちなみに不具合の症状ですが

交換前▼

 

交換後▼

右側が真っ暗だったのが速度とエンジン回転数が表示されるようになりました。

電子部品は前触れなく急に壊れちゃうのでびっくりしますよね〜

そんな時はテクニカルオートにお任せくださーい!

フィアット500艶消し塗装

フィアット500はイタリアの自動車なのですがカラーが豊富で、日本国内で販売する時には、何百台限定

とかで変わった色が登場したりします😄

その中でも日本メーカーには無い色も多くありこの500はなんと艶消しのグリーンメタリック‼️

たまに艶消しの調色も塗装もワクワクします😆

エクボ凹みが一箇所の修理、キャッチ(ハンドル)ミラーなどを外して紙を貼り塗装します

ドアと同時に新品のドアミラーカバーも別色に塗装します

これも艶消しです!!

左が塗装前、右が塗装後

ドア一枚塗装したのですが、左右の隣接パネルの艶消し具合に違いが‼️‼️

さて、どうしたものかと考えなんとか良い感じに😁

なかなか無い艶消しの塗装😄

楽しかったです😆

最後にドアミラーの艶消しの様子をどうぞ!!