塗装の工程は色で変わる?

先日ベンツのセンサーについて書きましたが

今日は塗装について、ちょこっとご紹介🤗

 

お車の色によって、塗装の工程が一手間も二手間変わってくるのはご存知ですか?

 

今回お預かりした車のように、お色が『赤』や『黄色』などの明るいはっきりとした色合いだと

中々一度の塗装で綺麗に染まることはありません。

 

その様子をご覧ください👇

 

まずは、側面に出来てしまった傷を修理。

 

そしてパテとサフェーサーで塗装前の下準備。

 

さぁ‼️ ベースコート(色)を塗装していきますよ〜🌈

 

▼一度吹きかけただけでは、下地の色が透けてしまっていますね。

 

▼少し黒っぽい感じが減ったかな?

 

▼もう、写真では殆どわからない!あと一歩。

 

▼じゃーん✨🎉

 

このように、何度も色を塗り重ねないと綺麗に色が乗りません。

今回は『赤』でしたが『黄色』も同様に手間が掛かるお色なんですよ〜❗️😄

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA