修理の仕上げの瞬間 〜エンブレム貼り付け〜

板金修理から塗装までの全ての工程が終了し

洗車でお車の中も外も綺麗にした後は、最後の仕上げを行います✌️😆

 

今回は後ろの損傷でバックドアを交換したお車。

新品のバックドアへ交換の為、ステッカー貼り付けも新しく貼り付けが必要です。

まずは元々のバックドアを見てステッカー位置の確認から🔍👀

 

☝️穴が空いている所は、調色する為にサンプルとして切り取っています。

 

まずは真ん中にマスキングテープを貼り、中央位置の確認。

 

新しい物を貼り付けする際、少しの寸法も狂わないように

定規を使用し、しっかりと元の状態を記憶します。

 

位置の確認が出来たら、今度は貼り付けの準備。

 

まずは測った寸法通りに新しいバックドアにも印づけ✏️ 

水性マジックを使用しているので、取り付け後は綺麗に消せます✌️

そしてこちらも同様に真ん中にマスキングテープを貼り、中心がわかるようにしています。

 

では、メインのスズキの『S』マークから貼り付けしていきましょう♪

実はこのマーク、上下対称のように見えますが

どちらが上か下かの目印があるんですよ☝️😊

 

そちらを貼っていきます。

中央線を確認しながら…ペタッ‼️

 

エンブレムはあと2つ。

同じようにマスキングテープでラインを引いて位置を確認したあとは、それぞれ貼り付けしていきます。。

 

▼『Spacia』の文字

 

▼『HYBRID』の文字。

 

この作業が完了し、やっとお客様への納車出来る状態となります👏

ステッカーを貼り付けしている間、納車前の最終点検も他のスタッフが同時に行なっていますよ〜🙆‍♂️

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA