防錆 ラプターライナー塗装を ルーフラックとリアバンパー に!

テクニカルオートオーバーランド!!

garvin アドベンチャー ルーフラック 、

Rugged Ridge アーカス リアバンパー を ラプターライナー塗装


 

やっとカルフォルニアから

大きな荷物が届きました!

総重量250kgと連絡が来て

届いた物は、

1.Rugged Ridgeアーカス リアバンパー

2.garvin アドベンチャー ルーフラック

3.Smittybilt ルーフトップテントGen2 XL

🙌おぉ〜 きたきた

 

ルーフラックやリアバンパーなどは元々黒のチッピング塗装らしき物がされているのですが、

塗装が薄く、飛び石や色割れ、溶接箇所から錆の発生がしやすい状態。

年数とともに、それらの箇所から錆が広がる可能性が高く心配です。

酷くなると、ルーフラックの場合などは錆が屋根に落ちる程になってしまいます😱😱やだー

 

その錆を防ぐには と、

今回使ったのはコレ!

 

ラプターライナー

塗装を厚くチッピングにする為に、

届いたパーツにラプターライナーを塗装していきます!

 

ラプターライナーとは、硬さとしなやかさを兼ね備えたイギリス製 高耐久ウレタン系コーティング塗料です

よくLINE-X比較されますが、LINE-X成分は独自の高純度ポリウレア樹脂なので、ラプターライナーとは素材自体が全くの別物となります。

LINE-Xは素材も施工方法も設備もちょっと特殊すぎるので、やりません。笑

 

元々サラリと塗装されている鉄製のパーツたちですが、

ラプターライナーの施工により、

どのようになるのか!

 

楽しみですね〜😁

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA