CHR フロントグリルマーク塗装

昨日のFRPスポイラー下地に続き、
今日は、先日施工したスポイラー塗装についてのお話です😊

 

実は先月、フロント・リヤのスポイラーを塗り分けをして欲しいーとご入庫いただいたCHRのお客様から、追加のご依頼でした❗️😆✨

 

先日の仕上がりにはとてもご満足頂けたようです

 

✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎

フロントのスポイラー?

👩何この形〜っ

👩へぇ〜っ バンパーの下じゃなくて、グリルに着くやつなんだぁ!🤗⭐️

 

👩🎶 塗り分け塗装? どんな風に?

👨‍🔧この、マスキングの感じで色を分ける予定〜

 

✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎✳︎✴︎

ということで、

スポイラー全体を研いで、素穴探しから👁

下地処理を進めます😁

 

 

エアロを塗りやすいように、

こんな土台を作ってあります。

バランス良く配置して固定しますよ!

ブースの中でサーフェーサーを塗布したあとは

低温じっくり乾燥。

その後は、乾燥室に移動して自然乾燥です。

ボディのスチール製のパーツと違って、熱をかけすぎると変形してしまうので、ゆっくりゆっくり時間をかけて!

だから、スポイラーの塗装でお預かりの時は、

日数をいただいています。

 

さて、サーフェーサーがしっかり乾いたら

いよいよ塗装です。

仕上がりのイメージはこんな感じでした。

 

最初はこんな感じです

まずは、黒から塗りましょう。

 

次に、黒を残したい部分をマスキングで隠してしまいますね。

裏側はこんな感じです

 

この状態でパールホワイトを塗装して!

マスキングテープを剥がすと!

じゃーーーーーーゃん!!!

 

 

イメージ通りにいったかしら?

 

はい!

すげぇ〜✨きれいにしてくれてる〜

 

👩包んでいきますか?

 

👨いえ! このまま持って帰って、

すぐに取り付けます!!

 

受け取ってすぐに、仮合わせ✨

いい感じ〜✨✨✨

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA