エンジン不調とサビの関係!?

マフラーの排気漏れを点検して欲しいとお客様がご来店されました。

 

すぐにリフトに上げて見てみますが、これと言って悪い箇所は見当たらず…。

排気漏れも無さそう🙆‍♂️

 

お客様に詳しく事情を伺うと

走行中にカラカラと異音を感じ、

エンジンの回転数が下がる症状があったそうです。

すぐに他社で見てもらったところ、マフラーと燃料ポンプの交換が必要と診断されたとの事でした。

 

『あと1年くらいしか乗らない車だし修理代があまり高くなるのは…』

と思い、テクニカルオートにご相談頂いたようです。

 

点検を進めてみると、意外な所に原因が…❗️❗️

それは給油口のふたを開けた所に。

 

 

なんと!!

錆で腐食し、破片がポロポロ周りに落ちています。

 

 

キャップも錆汁でマチャッチャ😭

 

これは、もしや!?

 

ポロポロとなった破片が、こんなにも中に入り込み

燃料タンクが詰まり掛けていました😱🗯

 

 

異音やエンジン不調もこれが原因ですね。

 

すぐに燃料を吸い取り清掃を掛けます。

そして、錆びてポロポロのタンクネックは新品に交換⭐️

 

 

うん、音も無くなりエンジンも絶好調♫

 

他社で言われていたマフラーや燃料ポンプを交換するよりも

安価で出来た事、そしてこの先も安心して乗れる事にご満足頂けたようです。

 

良かった〜😁

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA