CR-Z フロント損傷100万円以上・・・

フロント右側が大破の車です。

足廻りも損傷、骨格も大きくゆがみ、
外装パーツをただ、交換するというだけでは済まない損害です。

 

なぜ、パーツ交換だけでは済まないのか?

☟こちらをご覧ください

エンジンも降ろして、骨格だけにして、
本当はあるはずの骨が、今は、無い状態。
こんなところも交換することができるんです。
そして、全体に歪んでしまっているので、波及した箇所まで
本来の寸法に戻るように、フレーム(骨格)を修正してあげます。

こういった部分が、大きくなってしまうため、
『適当でいいから走るだけでいいからとにかく安く直したい」という時には
想像以上の金額が掛かってしまうのです。

ちなみにこのお客様は、リサイクルパーツを使用しても
100万円以上掛かってしまう修理費用となっています。

 

ケガが無くて良かった・・・!

保険に入っていたから、大好きな大事なこの車を修理することができました。

最近、道路は滑りやすくなっているので、くれぐれもご注意くださいね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA