今年もごみ拾いが始まりました

11年前から始めた、地域のごみ拾い。

毎年、雪が無くなって少し暖かくなってきた頃から、雪が降るまで。

毎週月曜日。

みんな、出発は一緒ですが、

それぞれ好きな方に散らばって、

出勤で行き交う人たちと、

挨拶を交わしながら😄✨🙋

10年以上も続けていると、同じ時間に同じ通路で同じ人と会えるので、よく顔を見る多くの人は、抵抗なく挨拶を交わしてくれるようになりました😄

🙌…………………🙋

久し振りに歩くと、タバコの吸い殻が

沢山~、落ちていました🚬

つぶれた空き缶🥫

中途半端なおにぎり🍙!?

変なごみを見つけると笑ってしまいます😁

毎年、きれいにし始めると、捨てられるごみも減るんです。

散らかっているところには、捨てる人も多くなるのか、ごみがたまる。

きれいな街、にこやかな挨拶で、

爽やかに一週間を迎えることができました✨

職業体験 学生からの嬉しい文集

昨年、職業体験に来た札幌工業高校の学生たち。

まだ運転もできない学生が、自動車に触れ、仕事とは何かを体験していきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その体験から、感じたことなどをレポートにまとめ、文集にしたものが、学校から届きました。

どれどれ!

あの子達は、どこに載ってるかな?

🔎✨

あった!いたいた😄

👨車には興味が無かったけど、これがきっかけで車の仕事もいいかな思うようになった

👨インターンシップに行くのと行かないのとでは人生が大きく変わると感じた

👨人間性というところで成長できた気がする

👨自動車の仕事に就きたいと思うし、プロフェッショナルな仕事をしたいと思う!

などなど、

なんとも嬉しい作文が✨😭✨


身近な大人である私達が、

これから大人になっていく若者たちに

『こんな大人になりたい』と思ってもらえるような、見本としていられるように

誇りをもって仕事をしていたいなぁと感じます。

いつか、一緒に仕事ができたらいいね!

テクニカルオート流 社会貢献

高橋です。

今日は、運輸支局へ登録の関係で行ってきました。

支局の帰りに日本赤十字社北海道支部へ伺う予定だったのですが、

なんと、支局の前に、赤十字のバスが!!🚌✨

偶然、出先で知人に出会った心境。

日本赤十字社 献血バス

バスからは、

『あなたの元気を分けてください!
献血にご協力ください!』と音声が流れていました。

赤十字 献血の受付

支局内で受付をしている2名の男性。
なかなか、協力する人が居ないようでした。

私は若いころから定期的に、必要な成分を取り出す特殊な献血をしているので
なんとなく その様子が気になりながら・・・。

用を済ませて、赤十字社にエルグランドの引き取りに向かいました。

 

北海道支部で待っていたエルグランド。

寒そうです。

赤十字の活動で活躍する車両

今日は、エンジンのチェックランプが点灯してしまったため、
修理をしてほしいというご依頼でした。
エンジンチェックランプ点灯

この車両は、週末から、出動の予定があるそうです。

 

何とか間に合わせなくては!

よし!私たちの出番です!

先ずは、お預かりです。

 

日本赤十字社では、いろんな社会貢献活動をしています。

災害などがあれば、各地に出向し、多くの人を救けてくれました。

北海道だけでなく、国内各地での活動も。

日本赤十字社北海道支部の活動の様子

テクニカルオートは、そんな活躍する車の修理や整備をして、

社会貢献活動を縁の下で支えるお仕事をしています。

週末から活躍する予定の、救急エルグランド。

テクニカルオート くるまの総合病院と書いた搬送車に乗る 赤十字の救急車両

くるまの総合病院の搬送車に乗って、治療してきましょうね!!

手づくりのメッセージカード😊

施設から手紙届いたよ!

ちゃんと、車の絵を描いて

切り貼りして作ってくれたんだね!

いっぱい、メッセージ書いてあるわ

『おかし、ありがとう』

『寒いから風邪ひかないでね』

『 今は部活を頑張ってます』

『テストで100点とりたい』

『しょっぱいお菓子が好き』

『またきてね』

『字が上手に書けるようにがんばる』

『おやつうれしかった』

『まいとし、きてくれてありがとう』

手づくりの、とっても嬉しいメッセージカード。

ひとりひとり、自分の言葉で

ありがとうが沢山で、

逆にこっちが ありがとうっていう気持ちになりました。

クラウンショー

先日大棟さん(Kちゃん)のお誘いで

クラウンショーを楽しんできました。

楽しくて、楽しくて、子供達大喜びーー(^_^)

そして、ちゃっかり娘も参加(笑)

大棟さんは、欧米では文化として根付きつつあるホスピタル・クラウンの活動を日本で広めていく為に、『日本ホスピタル・クラウン協会』を設立し活動しています。
日本全国の病院を回って入院中の子供達に笑顔を届けています(^_^)

病気で長期入院となる子供たちを、笑顔にさせることで、治癒力を高める効果があるそうです。

.
道化師のことを、『クラウン』って言うんです。

みんながよく知っている『ピエロ』🤡は、クラウンの中でも涙をこぼして悲しい顔をしてる特定のものなんだって!

TOYOTAのクラウン🚗じゃありませんでした~(笑)

ちなみに、このKちゃんは、クラウンの世界大会で優勝した実力の持ち主!

こんなことや、

こんなことも

できちゃうんです🎵

頭に乗っかってるのは、パイプ椅子と、会議用のテーブルです。

世界最高のパフォーマンスができる実力があるからこそできる、失敗するという技。

わざとに失敗したり間違えたふりをして、子供を主役にする。

いかようにも対応できる技術。

素晴らしいです✨

私達は、子供たちの笑顔のために、
日本ホスピタル・クラウン協会を応援しています。

インターンシップ終了✨

札幌工業高校 機械科の2年生が職業体験として先週一週間を一緒に過ごしました。

ミニカをバラして、板金して、下地をつくって塗装して、磨いて組み付けて、一人1パネル。

分かりやすいよう、やり易いよう、

練習した色は白。

調色も難しく、みんなで話し合って相談しながら、なんの色を足せば近づくのか考えました。

教えてもらって、説明を受けた通りにやっているつもりでも…

早さも動きもイメージ通りにいかず、

プロってすごい!と思ったそうです。

組み付けの時は、自分達でバラした部品がどのように着いていたのか分からない(笑)

苦戦しながら、教えてもらいながら、

ミッション達成!

嬉しくて、みんなで記念撮影🤳✨

色がちぐはぐで、何かの動物みたいな…

毎日、笑顔で『楽しかった』と言って帰っていく姿に、とても嬉しい気持ちになりました。

仕事に対する考え方、社会に出てからのこと、どう受け止めて次にどうするか、短い時間でしたが休憩ごとに色々話しました。

最終日を終えて、みんな揃って一人ずつ挨拶してくれました。

洗車のアルバイトに来なさい~☺️

なんて笑いながら。

また、いつでも来てね!

▼最終日の感想文

テクニカルオートの未来のスタッフ???

札幌工業高校

インターンシップ受け入れ


4名の学生が来てくれました。

今週4日間を一緒に過ごします!

もちろん、毎日朝礼から参加🎶

車をきれいにするところから。

洗車の仕方や手順も教えてもらいました。

▼洗車の様子

実務作業に立ち会い、学校では体験できない作業や、授業では目にしない車を触ってみました。

▼輸入車の整備

▼今回4人に与えられた、ミニカの修理

部品ひとつ外すにも、潜ったり、しゃがんだり、みんなで協力して進めています。

昨日の挑戦は、一昨日板金した所にパテをつけて研ぎの練習。

初めての体験です。

▼塗装前の作業 パテ研ぎ

お手本で見たときは簡単そうだったけど、

機械を使うのも、手で研ぐのも、

やってみると思うようにいかないものです。

がんばれ~🎶


2日間が終わりました。

みんな、楽しそうに過ごしています。

あと2日!

ミニカはきれいに完成できるかな?

🚙✨

.

私たちは、

楽しそうに働く君たちの未来を応援しています☺️

日本赤十字社北海道支部へ!

9月6日の地震当日、

緊急車両の出動時に、赤十字の緊急車両が動かない!というトラブルがありました。

一刻も早く出動したいのに、近所にお願いしてもダメだった!と、

ご担当の方からSOSが!

『テクニカルオートさんに来て欲しい……!何とかなりませんか…』

これは出番だ!と、テクニカルオートも赤十字に向けて緊急出動!

緊急車両を動けるようにして直ぐに、厚真の被災地へ出発🚑💨

厚真と札幌市を2往復して、義援物資を届けたそうです。

自分達が、直接被災地に行くことが出来なくても、修理した車🚗が活躍してくれるなら、とても嬉しいです😃

そして9月18日

今年も赤十字社へ寄付金を届けてきました。

私たちがお届けするものなんて、赤十字の皆さんが国民の為に活動してくれている中の、

ほん の 一部の 小さなことなのですが、

赤十字の方は、とても有り難いと言って喜んでくださいました。

災害から2週間。

今も被災地では大変な状況が続いています。

赤十字にはスーツの人はいなく、全員が災害出動用の服装でした。

ありがとうございます!!