ハイブリッドバッテリー交換

ハイブリッド車専用のバッテリー。

最近、ハイブリッドバッテリーの交換が必要と相談に来る人が多くなってきました。

一般的に使われているバッテリーの交換とは違い、バッテリーそのものも高く、交換工賃もとても高く…。

ハイブリッドバッテリーを交換するか、

思い切って別の車に乗り換えるか、という方もいるほど。

 

普通のバッテリーはエンジンルームに置かれていることが多いのですが、

ハイブリッドバッテリーは車の室内に隠されています。

☝️トランク側から見ています。

ここから、シートを避けて

こんなところに!

そ、し、て、 重たいっっっ

ハイブリッド用のバッテリー、

こんなに大きな物なんです。

 

座席の下のような場所にあったんですね。

低電圧取扱ができる人じゃないと交換作業ができないので、自分でチャレンジ!なんて思ったら危ないですよ。

 

そして、外したバッテリーも適正な処理をしないとなりません。

インターネットでハイブリッドバッテリーを購入の際は、取り外したバッテリーを購入した店舗で回収してもらえるかどうかをきちんと確認しておきましょう!

 

ハイブリッドバッテリー交換

アルファードハイブリッドのハイブリッドシステムは車の停止中、エンジンを停止し、発進時はモーターのみの駆動で車を動かすシステムが採用されていて、 年式が古くなるとハイブリッドバッテリーの蓄電量が少なくなり、ハイブリッドシステムの作動が上手くいかなくなったりします。

そのハイブリッドバッテリーがある場所は?

運転席と助手席の間のコンソールボックスの真下です!

😮‼️

ということで、

シートやコンソールを外していきます

▲結構、大掛かり。

やっと出てきました。

▼これがハイブリッドバッテリーです!

絶縁手袋をはめて、

▼感電を防ぐ為に、コネクターを外して放電させます。

▼外したハイブリッドバッテリー

▼新品のハイブリッドバッテリー

これ、重さが60キロあるんですよ!

絶縁工具を使用して補機類を移植して取り付けていきます!

.

.

.

.

取り付けて終了です!

.

…ちなみに、

ハイブリッドのバッテリーを交換すると30万くらい掛かってしまうんですよ😲