エアコンの風がぬるい

夏に向けて、カーエアコンの準備は出来ていますか?

 

日中の気温も心地の良い暖かさとなりつつあるものの、まだ時折寒さも感じる為

もうエアコン付けているよ〜!という方は少ないかもしれません😊

でも、いざ!という時に使用出来ないと困ってしまうものです。

 

今年も早速エアコン点検のご依頼を頂きました👍

 

エアコンの風がぬるい…とのことで見てみると

本当だ!エアコンを最大に効かせた状態で吹き出し口の温度を測ってみましたが

20℃もあり、エアコンは全く効いていない状態。

というより温風です😱💦笑

 

まずはボンネットを開け、コンプレッサーの動きを確認🔍👀

すると、こちらは全然動いていません。

 

コンプレッサーが動かない理由として

①エアコンガスが不足していること

②コンプレッサー本体の不具合

があげられます。

 

このどちらかを特定する為に、まずはガスチャージから始めます。

今入っているガスを一度機械の中に回収。

そして足りない分を補充して、車両に戻す作業となります。

 

今回は『200g』も減っている事が判明したのでガスチャージを行います。

 

ガスの補充が完了した状態で、改めてコンプレッサーの動きを見てみると

良かった〜😆

きちんと動いています。

 

エアコンガスは、何年も経過しているお車ですと少し足りなくなることはありますが

通常は漏れることがない限り、減ってしまう事はありません。

 

今回は目に見えて漏れている箇所の特定が出来なかったため

ガスチャージの際に『蛍光剤』も一緒に入れました。

今後もしエアコンガスが漏れた時には、その箇所を調べられるように☝️🤓

 

▼小さな窓から見えているのが、蛍光剤の色です

 

さて、ガスチャージ後の温度はどうかなぁ?

最初の時と同じ条件で試してみると

9℃まで下がっていました✨

良い感じに冷えています🙆‍♀️

 

これで暑い夏も快適に過ごせますね♬

 

エアコンの冷え方が弱いと感じた方は、夏に備えて点検をオススメします😃

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA