アルファード左Fドアデントリペア

三本線の蛍光灯の右側に2つの凹みがあります

 

ドアの上から隙間に道具を入れて凹みを押し上げます。

 

 

完璧に凹みがなくなっています。

 

 

凹みの大きさ、深さ、凹みの位置により

このようにデントリペアで短時間低料金の修復が可能となります!

デントリペアで修理ができるかどうかは、見てからの判断になりますが、薄い凹みを見つけた時はご相談くださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA