フロントドア凹み クイック鈑金

毎日、色々な修理で車をお預かりします。

時には、どう~~~しても急いで修理しなければならない事情のあるお客様も。

『明日人と会うので、 ぱっと見、わからなくなるように。 というか、バレない様に・・・。 』

ん~ ぱっと見わからない のと バレないのとでは 随分違いますが、
こちらで感じたお客様のご要望は

  1. 『人と会う時間に間に合うように』
  2. 『ぱっと見わからないような簡単な修理で良いので安価でおさえて』
  3. 『バレないように直してほしい』 ですね! (笑)

とにかく、ご要望は承りました。 時間がありません。
間に合わせるためには今すぐにでも修理を始めたい!!と やる気に満ち溢れます(笑)


◆フロントドア ライン上凹み修正

ドアの内貼りは全部バラします。

そして、内側からドアの凹みを押し出します。

粗出しをした部分を、細かく板金で修正。

たたく!

ひっぱる!

 

先ずは、

↑これが ↓こうなりました

 

 

次! 研ぐ✨

いいねぇ~

 

板金パテ

 

ポリパテ

 

サーフェーサー

 

マスキングして、塗装!

 

太陽灯でチェック

 

 

 

完成~~~!!

 

 

お約束通り、“待ち合わせ” に間に合う時間に、
お渡しできました😊

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA