札幌工業高校インターンシップ

札幌工業高校の機械科2年生の生徒さんが、今年もインターンシップに来ました。

いつもの半分の人数ですが、

今年の生徒さんは車が好きだと言ってくれます。

1人は車の整備士さんに

1人はレースのピットクルーに

なりたいと夢を持っています。

まだ運転免許を持たない年齢です。

今日は、代車の洗車から始まり

次に板金の体験をしました。

廃車になる車を使います。

板金で鉄板を修復するやり方や構造の説明を聞き、ハンマーの使い方などを教わります。

頭では理解できても、実際にやってみると、なかなか思うようにいかないのが技術。

出しすぎたり、凹ませすぎたり、苦戦しながらも色々考えながらやってみます。

難しくても、初めてのことでも、興味を持って一所懸命やるので『楽しい』と言っていました。

本気で取り組むと、おもしろくなってくるものです😊

とても素直な学生さんたち。

今日から4日間で、この車を使って、板金、塗装、組み付けを行い、最後には整備の方でリフトにかけた車両を触ってみる予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA