踏み間違えでバンパー破損

軽自動車でご来店のご年配の方。

奥様が駐車場でハンドルを切り返し、駐車していた時に誤ってブレーキとアクセルを踏み間違えてしまったとのこと。

バンパーは、ボコッと凹んで色割れしています。変形具合もキツめです。

 

お電話にて中古のバンパーを調べて欲しいとご連絡頂いていましたが、まだ新しい車ですので、全国に在庫は見つかりませんでした。

 

バンパー自体の価格は比較的安価な物とはいえ、交換作業となると出費はかさみます。

 

 

そんなに丁寧じゃなくても、何となく見栄えが良くなれば良い!とのことでしたので

応急的な修理をすることになりました‼️

 

バンパーは樹脂でできているので、

温めると素材が柔らかくなります。

ドライヤーのように見えるのは、ヒーターです。

 

温めすぎると素材が溶けてしまうため注意が必要ですし、温まらないとうまく形を動かせないのでやりにくい。

ちょっとした技が必要です。

 

バンパー裏側から押し出すため、一部クリップ類を外して、変形修正!

 

変形がきついため、簡易的な方法では限度がありますが、おおかた元に近く戻りました。

 

車に合わせての調色もベテランの技で近い色が出来あがりました。

 

何本も長く線の入った色割れの部分は、タッチアップすると逆に目立ってしまうので、少し色をのせてそのままにしましたが、随分と良くなりました😊

 

細かいタッチアップ‼️

 

お待ちいただいている間の作業でした。

ここまで直ったなら、良かった良かった‼️とご満足いだだけたようです。

 

良かった、良かった😁🎶

 

CX-5 バンパークイック修理

雪山にゴスッ🗯とぶつけてしまい、
フロントバンパーが凹んでしまったんです😢

お話を伺うと、

今年のお正月に当て逃げ被害に遭い、
新しいバンパーに交換し直したばかりとのこと。

お客様は大変ショックを受けていました。

 

高額な修理をしたばかりなので予算が無くて…。でもやっぱり、交換ですよね😢』

 

見栄えさえ良くなれば、とのご要望でしたので、

それなら!

👨‍🔧『ちょっとやってみますか

応急的な直し方ですが、今よりはずっと良くなると思います。まだ道路が悪い状態も続きますので、今日ちょっと直した後、やっぱりどうしても気になるというようなら、春になってから考えてみましょう。


バンパー クイック修理


直すところはここ。バンパーの下側です。

黒色の部分は塗装されていない素材そのものなので、壊れてしまうと交換が必要になります。赤の塗装も大変な色なので、部分的に直すにもディーラーでは断られてしまいます。

バンパーを傷めないように適度な熱で素材を柔らかくしたあと、

凹みや変形した箇所を押し戻します。

 

待つこと15〜20分。

雪山で付いてしまった多少の傷はそのまま残っていますが、遠目から見たら損傷が分からないくらいに👀✨

 

お客様は、

相談に来てすぐに直ると思わなかった!今すぐ払えるような金額で済むなんて!

と、大満足でお帰りになりました😊