ご来店は、レースつながり

『おはようございま〜す!』

元気な挨拶、素敵な笑顔のお客様。なんと、青森県から😆

八戸ナンバーです。

レースのイベントに参加するために北海道へ来たそうですが、

忙しく時間のない中、わざわざテクニカルオートにお立ち寄りいただきました☺️

せっかくなので、記念写真を✌️

レースと言っても、色々な種類の様々なイベントがあります。

先日、初めて整備をご依頼いただいたお客様は『知人の紹介で。』と言っていて、

後日ご紹介くださった方が一緒にいらした時は、『僕の車はまだお願いしたことがないんです。自分でやっちゃうので!』とのこと。

ん???

じゃあ、なぜ、お友達にうちを紹介してくれたのかしら???

チラリと聞いてみたら、

『レースやってる知人が、みんなして、北海道で修理しに行くならテクニカルオートに行きなって言うんです!』

おぉ〜〜〜‼️

なんだか知らないところで人気あるみたい〜笑笑

レースやイベントに参加する、車が大好きな人たちに 『行ってよかった!』と思っていただけたということかなぁ?と嬉しくなりました😊😊😊

これからも、一人一人のお客様に

『相談して良かったな』と思っていただけるように

心を込めて対応していきたいと、改めて感じました!

ありがとうございます😊

車の修理に使う塗料の量は?

🔵車用タッチペン

車の傷を補修する時、

カー用品店などで売っている

タッチペン ってご存知ですか?

20mlくらいの量で手軽に使えるペン型の市販されているものです。

値段は700〜800円位でしょうか?

1000円位なのかな?

各車種ごとのカラー番号通りの色を大量に作り、ペン型の入れ物に入れて販売している物です。

飛び石など、ちょっとした傷には目隠しできて便利ですが、

少し大きな範囲になると全然色が違った❗️なんてこともよくある話です。

🔵自動車修理に使う塗料

では、自動車の修理をする時に、

車に合わせて調色を行い、

塗装で使う塗料の量は一体どの位なのでしょう?

例えば、このヴォクシー

スライドドアを交換して、

スライドドア一枚を塗装。

リヤバンパーも一本塗装。

そして、フロントドアとリヤフェンダーに色のボカシをいれてグラデーションをかけます。

この修理内容で使う量は、

カラーベース(下塗りの色)で1000ml

パールで500ml

クリヤーで1000mlです。

全部で2500ml‼️

タッチペン125本分!?笑笑

塗料を調合する時に硬化剤を入れるのですが、硬化剤を入れると放っておいても数時間で固まってしまうため、その都度、使う量しか作りません。

🔵大型車両の場合

ちなみに…

重機などの塗装を行う場合は

なんと‼️

灯油のポリタンク2個分も使うんですよ!

ダンボルギーニ⁉️クラシック

整備の依頼でお預かりのお客様。

車の鍵をお預かりし、代車をご案内しようとしたときです。

『あ!そうそう!

プレゼントがあるんです。』

大きめのトートバッグから取り出した物は。

えーーーーーっ

これ、全部作ったんですか!?

型紙は頭の中に浮かぶ、

オリジナル作品です。

小さい方は、運転席に名刺やショップカードが置けるサイズ。

大きい方は、ポケットティッシュが置けるサイズとのこと。

ありがとう〜〜〜〜‼️😆💕💕💕

『喜んでくれるかな〜と思って!単身赴任でこっちにきてるから、夜は暇でしょう。こんな事して遊んでるんです。』

他にも飛行機やプロペラ機なども作り、更に、素材を変えてモーターをつけて飛ばせるとこもできるという、

もはや趣味レベルではないこのクオリティ‼️ 素晴らしい‼️

実は、この方、

日本航空専門学校の先生です。

ドローンの資格を取りたい方は、ご相談ください😊

タイヤ交換の季節です。

3日くらい前に雪虫を見ました!

きっと、初雪もそろそろですね。

リースの車、会社で使っている車は、タイヤ交換が始まっています。

朝一番でリースの車のタイヤ交換。

みんなで一気に交換するので早いです!

梨奈ちゃんも、みんなと一緒に活躍していました😄

『タイヤ交換いつにしようかなぁ?』なんて、天気予報を見ながら、何となぁく心の準備をしていると思いますが、

念のため!

今のうちにタイヤの状態をチェックしておきましょうね。

タイヤ交換をしようとした時に、

『あれっ!買わないとだめかも!😫』と気がつく人も沢山います。

急だと手配が間に合わなかったり、時間が掛かって大変なこともありますので、早めの確認が一番です。

そして、

自分でタイヤ交換するときは、

締め方に注意ですよ!

不安な人は、整備工場など、プロにお願いしましょう😊

テクニカルオートでもタイヤ交換の予約ができますので、お電話くださいね!

児童養護施設に行ってきました

札幌市の児童養護施設に行ってきました。

元気祭で皆さんからお預かりしたチャリティ売上全額に少しプラスして、7万円ずつ、

そして、子供たち全員に1つずつのお菓子パックを用意してお渡ししてきました。

 

各施設、ニコニコの笑顔でお迎えしてくれて😄😄😄

おじちゃんも 『お姉さん』も

嬉しいです😊

 子供達と写真を撮ることができなかった施設もありますが、全部の施設を訪問してきました。

 

 

今年のお菓子の詰め合わせパックは、幌向にあるだがしや おかしな家のサナエッティに依頼して、プレゼントとして持って行く個数分315個を準備してもらいました!

サナエッティありがとう!

 

テクニカルオートに来ていただく皆様、心あるご協力をいただいている皆様のおかげです。

ありがとうございます😄

テクニカルルーレット!

今回事務所に新しくルーレットが登場しました!

ルーレットと言えば?

『たわし』 だよね!

ご入庫のお客様へのちょっとしたサービスです😃

選べるチョロQ

止まったところが当たりです⭐️

https://technical-auto.com/wp-content/uploads/2019/10/img_1589.mov

止まった時にチョロQの頭(フロントバンパー)がある場所と同じ所に書いてある物をプレゼント!

でもね、この前やった女性のお客様は、チョロQの車体がちょうど2つの物にまたがっていて、

頭が指したあたりの景品はウォッシャー液だったのに、

リヤバンパーの場所にあるジュースから目を離さず👀‼️ 『私、ジュースがいいなぁ〜❗️』

あははと笑いながら、ジュースを持って帰りました😁🍹

いつもこんな感じのアバウトなテクニカルオートです(笑)

当たりのシートは、いろんなバージョンがあるのでお楽しみに!

駐車場は事務所の前です🅿️

待ちに待ってた物が届きました♥️

お客様の専用駐車場を設置するために

欠かせないもの!!

数年前に、みんなで駐車場に

『お客様』と書きましたが

▲なつかし〜い!

もう、その時のペイントもすっかり薄くなってしまい、字も読み取れなくなってしまいました。

 

構内に車がたくさん置いてあるため、

どこに車を止めたら良いかわからず

迷っている…そんなお客様の姿を見て

 

“こういうのがあったら良いね!”

 

と皆で相談をし、準備をしました♪

 

いよいよ設置❗

 

“配置はこんな感じかな?”

 

“このくらいの幅は必要だよね!”

 

 

打ち合わせしながら設置完了👏

 

▼こんな感じになりました(^-^)/

これでお客様も止めやすくなり一安心✴️

 

良かった~🤗

バンパー 最小限の修理方法

バンパーを擦ってしまいました。

黒い車体に、白く 派手な傷‼️

『修理できるのかなぁ…😢直す料金は、きっと高いだろうなぁ』と、お客様はショックを隠し切れません。

 

接触した相手側の塗料が、擦れたときに付着してしまうため、クッキリはっきり見えてしまうのです。

 

相手側の塗料は、専門の液剤を使用すると溶け落ちるので、

色が取れるだけで 結構傷が少なくなったように見えます。

 

しかしこれだけでは、薄く着いた沢山の傷がまだ残っている状態。

おそらく 別のお店に行くと塗装が必要、場合によってはバンパー交換と言われてしまうかもしれません。

 

ですが、今回の傷は ギリギリまで挑戦してみたい!

 ということで!ここからがプロの技術の見せどころ!

 

この大きく付いてしまった薄い傷をギリギリまで磨いて落とします。

数種類のペーパーやコンパウンドを使い、傷を落とし、磨き上げ…

塗装を行わずとも、こんなにきれいになりました!

 安価な方法で部分塗装をしたら24,200円

この磨きの技術で完了できれば、

たった4,400円です。

安くても決して簡単ではない

車にも、お客様にも優しい、

本格的なプロの技です。

 

エンジンが掛からない!事例

キューブに乗っているお客様から、『エンジンがかからない』と連絡が🤦🏻‍♀️

バッテリーが上がってる様子もなく、スマートキーの電池も替えたばかりで切れてない。。。

なのに、プッシュスタートボタンを押してもACCにもONにもならず、メーターパネルのどこの表示も点きません。

ヘッドライトだけは光ります。

自宅ガレージから引き出さないとならないため、保険のロードサービスを利用して、お客様のご負担なくレッカーを手配しました。

運び込まれたキューブくん。

おかしいなぁ、と思いながら

順を追って調べてみると、

『これだ‼️』

コイツが悪さを😈‼️

▲ステアリングロックユニット

これは非分解の部品です。

中で故障している状態でした。

コイツが壊れるとエンジンがスタート出来ないんだよ〜😫💨

故障事例も多々あるので、気をつけてください!

と、言っても、不具合があって初めてわかることなので、気を付けようがないんですけどね😅

自動車各メーカーそれぞれですが、

これだけ精密な機械が組み合わさって出来ているので、発売されて実際に動かして初めてわかる色々な不具合が、どう〜しても出てしまいます。

しかし、そういった部品の不具合や 特徴のある壊れやすい箇所は、命に関わる不具合でなければリコール対象ともならず、サービスの対象ともならないため、事前の予防が出来ません。

あまり頻繁に起こることではありませんが、

突然の出来事に困らないよう、

任意保険に付帯のロードサービスの確認をしておきましょう!

JAFに入っていなくても、保険のロードサービスで助けてもらえるかもしれません。

ご加入の保険内容があまりよくわからないという方は、保険会社からの案内を持ってきて下されば、わかりやすくご説明しますよ!

勧誘は苦手な私達なので、

ただただお気軽にご相談ください(笑)

最近のミニカーは凄い!

自動車の整備や板金塗装での修理内容をお客様に説明するのに書面だけでは伝わりづらいですよね!

横文字も多いし、なんの説明をされてるのか🤷🏻‍♀️???…ってなりますよね

そんな時にミニカーの登場です!

今までよりも詳細なミニカーなので、もっと分かり易くご説明できるかな!

1/18スケールでリアルに作られたマニアックな大人用のミニカーです。

ショックのバネまで!

すご〜〜〜い👏