保険使用で綺麗に修理✨

自宅の車庫に擦ってしまったと、ご入庫となったデミオ🚗

🔍拡大

綺麗なお色なだけに、とても目立っています😢⤵︎

 

あとどのくらい乗るか?と言ったお話もあったので

安価に出来る方法と、保険を使用して正式にお直しする方法の2パターンでご相談をし

ご家族の方と相談頂いたのち、後者の方法で進めることになりました💡

 

まずは、こちらクォーターの凹み修正からです

 

引っ張る際の土台となる鉄板(アタッチメント)をハンダでくっつけます🙏❗️

これをスライドハンマーを使用して引っ張る!!

アーチの部分やフェンダーの端等、それぞれのラインが綺麗に出るように。

凹み具合や状態を確認しながら、その時に一番最適なアタッチメントを使用しています。

取り付けする位置もポイントです☝️

押されて飛び出たところは叩いて🔨形を戻していますよ🙆‍♂️💡

形は綺麗に元通り♬

 

新品のリヤバンパーを付け、高さや角ラインの確認👀‼️

はい、OKです🙆‍♀️🆗

 

ここまで来たら塗装屋さんへ👨‍🎨✨

 

いつもの工程で丁寧に下地を作ったら、ブースにイン🚗💨

塗装をかけるため色をかけない部分には養生を。

塗る部分だけが、このように残ります。

 

こうして塗装後のお車はこのような感じ💁‍♀️

 

仕上げに磨きをかけ、それぞれパーツの組み付けをしたら

みんなで丁寧に洗車をして 完成😊🙌🎉

あれだけ目立っていた傷は、跡形もなく綺麗に

お客様にもご満足頂ける仕上がりとなりました🤗

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA