BMW フロントバンパー部分塗装 

とっても多いフロントバンパー修理のご相談。

 

今回はBMWの修理をお任せ頂きました✨

 

バンパーは一本塗装にするか、部分塗装にするか。

このポイントはいつもお客様と一緒に悩みます🤔

 

お打ち合わせをした結果、部分塗装で進めることになりました!

 

バンパーの傷はというと、

このように ガサガサとした傷が横長に😢

タッチアップもされたのですね!!

全体に塗ったような跡がありました。

 

まず傷は落として

弾力性のあるUVパテ塗布 → 紫外線で硬化。

不要なパテは研ぎの作業で落としてしまいます。

それと同時に色合わせを進行💡

 

続いて、塗装の密着を良くするために、UVサーフェーサーも塗布。

 

傷を修復する箇所のみでなく、他の色をかける部分も下地処理を。

 

ここでも一つポイントが☝️

部分塗装の場合、年数が経過するとぼかし目がモヤモヤと浮き出てしまう可能性があります。

そのぼかし目が少しでも出にくくなるように、ここではガスプライマーを塗布‼️

 

塗装までもう少し!色を書けないところはしっかりと養生をして。

 

塗装後はこのように😊👍✨

お引き渡しの時には、しっかりとお車をご確認され

「うん!綺麗になっている!!」と喜んでお帰り頂けました♬

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA