クィック作業で凹み解消☺️👍

ブログでご紹介していた内容を見て

自分の車も同じように作業してほしい❗️とお電話からご予約を頂きました✨

 

バンパー下部の色がついていない一部分に

ベコッと凹みが見られます💥

 

どこまで綺麗に出せるかは、やって見ての作業🔧

 

裏に手が入るように、アンダーカバーのビスを取り外して準備OK。

 

まずはこのドライヤーのような物を使って温めてみましょう。

実はこれ、家庭用のドライヤーとは比にならないくらい温度が高い👀‼️

顔にかかて、その温度を体験してみると…あつッ😵💥となるくらい 笑

 

温める際、バンパーに近すぎると

熱で溶けてしまうし、離れすぎていると温まりも悪いので

その加減が絶妙なんです😂

 

手のひら✋で何度も何度も確認。

「今だ〜‼️ えいッ‼️」

裏から押し上げると、ポコッと出るので

この瞬間がとっても気持ちが良い♬

ラインの部分を決めたら、次は全体を。

 

手袋🧤は履いていますが

裏はとても熱くなっていて 火傷しちゃいそう…

と言うのは、秘密のお話㊙️笑

 

最後は工場スタッフのパワーで💪ググっと!!

最初よりも熱くして最後の仕上げ。

 

ご覧ください💁‍♀️

凹みがあったことなんて忘れてしまうくらいの仕上がりに🤗

喜んで頂けたので良かった〜🌸

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA