ボンネットの塗装修理👨‍🔧

 

今回ご入庫頂いたのはこちらのフォルクスワーゲンゴルフ🚙✨

修理の内容はというと・・

 

ボンネットの色剥がれ&クリア剥がれ💡

矢印のあたりが塗装が剥がれ下地が見えていたり

一部鉄板が出ているところは小さく錆も💦

 

数年前から少しづつ剥がれていたのはわかっていたものの

段々と範囲が広がってきたため

修理をすると決断したとのことでした💡

 


 

▲塗装とクリアが剥がれていたところは深く研磨したあと

パテを使って土台作りから修理し直し

それ以外の部分は表面のクリアを削り落とし

小さな傷も一緒に整えました🙆‍♀️

全体にサーフェーサーを塗布したら

調色していきます👨‍🎨🌈

調色するときは太陽☀️の日が出ているタイミングでするため

天気の良い日でないと見え方が変わるので

仕上がりの色味が全然変わってくるのです💡

正面、横、斜め・・

こちらのお車はキラキラとしたパールが入っているお色のため

見る角度で色味が変化👀

何度も何度も調色室と車とを行き来しながら

調色を進めます🏃‍♀️

 


 

色が決まったらいよいよブースで塗装👨‍🔧

ボンネットの塗装のほか隣接する左右のフェンダーにも

ぼかしを入れるため塗装をしました👍✨

 


 

▲完成しました🙌

▲クリアが剥がれていたところも

▲フチの色はげも綺麗に☺️

 

雪解けで砂埃がかかってしまっていたお車は室内外洗車をして

ピカピカに🙆‍♀️✨

 


 

冬の間に雪かきのブラシで傷つけてしまったようで・・・と

ここ最近ボンネットの傷のお問い合わせが数件ご相談頂いています💡

スコップで雪おろしをしてしまっている方も多いようです💦

これからの時期は砂埃がついた状態でこすったりしてしまうと簡単に傷が付いてしまうので

お水をかけてから汚れを落とすようにご注意くださいませ🙆‍♀️❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA