窓ガラスが開かない!!その原因は?①

『運転席の窓ガラスの開け閉めが、反応する時しないときあるんだ』

とご来店頂いたフォレスターのお客様。

 

たま〜に出ていた症状だったようで

ダメな時は時間を空けてスイッチを押し直してみたり…と

騙し騙し乗られていた様子でした。

 

 

いよいよ不便になってきたからと、ご来店くださいました。

 

早速、症状を確認するためスイッチをポチッ!☝️

開いたっ🙆‍♀️ でも… 閉まらない!!!😱

 

その後は何度やっても閉まらなくなってしまいました。

完全に故障してしまったようです💦

 

症状から見ると、ドアの中にあるレギュレーターモーターの故障💥

窓ガラスをドア内部に下に引っ込めたり、反対に 内部から外に押し上げたりする役割の部品です。

 

費用を少しでも抑えるために、部品はエコパーツを手配することにしました。

到着するまで少し日数がかかるので、下がったままの窓は

工場スタッフ2人がかりで中から引っ張りだし、定位置に固定 💪

 

『修理までは、絶対に開けないでくださいね❌』

とお客様にお伝えし、後日改めてお預かりすることにしました。

 

———————————————————————–

 

注文していた部品が入荷✨

お車もお預かりし、交換作業開始です🔧

 

まずは内張りを外すところから。

 

ビスやクリップを取り外したら、内張りを引っ張る!!

 

外れました👍

壊れている部品に辿り着くには まだまだ先のようです💨

 

続きは月曜日のブログにてご紹介♬

お楽しみに〜👋😊

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA