開けようと思ったら…😭

『割れてしまったので見てほしい』

とご相談を頂いたお車の後ろ側に回ってみてみると…

 

ホンダマークの付近にヒビ割れが出来ていました👀💦

▼アップの状態

 

リヤゲートを開ける際に、取手の部分ではなくこのパネル自体に手を引っ掛けてしまい

バキッとヒビが走ってしまったそうです💥

 

大丈夫!

割れてしまっている部分は交換が出来ます!

 

部品を準備して早速、交換の作業を進めましょう✨

 

ワイパーアームと

左右テールランプを取り外すと

やっとこちらのフィニッシャーが外せます。

 

バックカメラがついているので、ここも丁寧に外します。

 

そして、新しいパーツの取り付けへ✨

 

このフィニッシャーの取り付けが終わったら、外した部品をそれぞれ戻していきますが

テールランプを戻した時にも重要なポイントが🌟

ガラスの横に、水の侵入を防ぐゴムがついているのですが

テールランプはめ込みの際に、そのゴムも巻きこんで中に入ってしまう為

きちんと上に出してあげる作業をしますよ😊

 

ワイパーアームも元に戻して。

バックカメラを固定。

バックカメラを動かす時には、モニターでの確認も必要です🙆‍♀️

 

こうして交換が完了しました00👍

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA