ビート全塗装 〜part2〜

金曜日ブログの続きです。

 

サンドブラストで除去後、一部無くなってしまった鉄板部分を補う作業です。

丸い形に切った鉄板を当てて、スポット溶接💥

『点』で一箇所ずつつけています。

ぐる〜と一周溶接が済んだら、サンダーで削って形を整えると、このような感じに✨

 

同時進行で、塗装屋さんの方では

バラバラになったパーツの塗装前準備をスタート。

 

地面と手が真っ黄色 😲!!

黄色の色が無くなるくらいまで、全て研いでしまいます。

 

施工の際に見つかった傷やえくぼは、せっかくなので修理をしちゃいましょう♫

サフェーサーを塗布して研いだら準備OK🙆‍♀️

 

本体の方も着々と進めていきます😆

 

お預かりの際にお客様より『黒い部分がひび割れして目立ってしまうから綺麗にして欲しい』

とご依頼を頂いていました。

 

ガラス周りの枠に、黒いテープが貼り付けされている為

剥がしてしまいます!!

シールのように簡単に剥がれそうな気もしますが…

実際に剥がしてみると、こんなにベタベタが残ってしまっています💦

このベタベタはスクレーパーで取り除いたら

仕上げは機械で綺麗に😝

 

そしてパーツと同じく、本体にも下地処理を💪

 

全塗装の工程もラストスパート!!

明日は塗装と組み付けの様子をご紹介します🤗

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA