フォレスター クイック磨きで綺麗に

「初めてなんですが・・・」

と、ご相談にいらした女性👩

お車はフォレスターハイブリッド🚙まだ新しいお車でした❗️

 

相談の内容はというと右のリヤドアに擦り傷が💦

 

テクニカルオートへ来る前に、別なお店で隣接するパネルの塗装も十数万円のお見積もりを案内されたそう😭

きちんと直すならそのくらいはかかってしまいますね・・・💦

 

幸いにも深い傷は少なくほとんど浅いきず❗️

そこでお客様のご要望を詳しくお伺いすると

「白い傷さえ目立たなくなればそれで十分👩💡

とのことだったのでご予算的にも、ドアの縁の樹脂製のモールの傷は我慢し

どの程度傷が目立たなくなるか、まずはクイック作業でドアを磨いてみることに🤗✨

 


 

磨きをかけない箇所は余計な傷が入ってしまわないよう

マスキングをして作業⭕️

 

傷の中でも深い部分は水をつけた状態で手で確認しながらヤスリをかけ

 

 

深めの傷を落としたらコンパウンドで丁寧に磨いていきます🌀✨

傷の状態に合わせてペーパーの粗さを変え、

磨きに使うポリッシャーもシングルアクションとダブルアクションを

工程により使い分けて・・

 


 

完成✨

いかがでしょう❓💁‍♂️

▼BEFORE

▼AFTER

 

 


 

お客様も「うわぁ〜すご〜い👀❗️

塗装しなくちゃ直らないのかと思ってたのにこんなに綺麗になるなんて❗️」

と、とっても満足して下さりました👏

 

浅い傷であれば磨いてみてから、状態を確認して修理を選択するということも

ひとつの考え方ですね🤗

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA