新車2年目 N-ONEサイドシル板金

『車をこすってしまったんです…』と、

インターネットの検索でテクニカルオートを知り、ホンダ N-ONE の修理について相談に来てくれた初めてのお客様。

 

車についた傷の場所は、ここ。

助手席側後ろのドア下と、タイヤとの間の部分です。

ですが、よ~く見ると

フロントドアの下(サイドシル)にも

こすり傷を発見…。

 

この”N-one“は、新車で購入してから

まだ2年しか経っていません。

綺麗に、安価で、直したいとのご要望❗️

 

サイドシルは溶接されて出来ているので、

もし、この部分を交換するとなると

溶接が必要です。

傷や凹みは板金で直し、

塗装はきれいに仕上がる最小範囲で!

 

ちゃんと、きれいに直りました✨

 

 

全然わからないでしょ😊👍

 

お客様も、とっても喜んでくださいました!

 

良かった~(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA