視界不良の原因は…!

雨や雪が降っているとき、
霧でガラスが濡れてしまうとき、
どうしても 見にくい!!

暗くなってからは特に!
視界不良となってしまいます。

そんな中でも、少しでも快適に運転するために
ワイパーは夏冬を入れ替え、良好な状態で使用しましょう!


先日いらした女性のお客様との会話


「私、ワイパーの替え時ってわからないんだよね💧」
ふき取り悪くなったら交換でしょ。
「その、ふき取り悪くなってるのかどうかがワカンナイ」
 ワイパー回したときに、きれいに水がなくなればOKだけど、
  筋になって残るようになったら、替え時かな。
「だってさ、雨降ってたらずっと濡れてっから、きれいに搔けてるのかどうかよくワカンナイしょ」

なるほど。 見本が必要ということですね。

その時は、実際に使用しているワイパーを点検して大丈夫かどうかを判断してさしあげました。

でも、“どうなったら”を言葉で伝えてもイメージがわからない!

 

ということで、極端な見本映像を用意しました!

 

・・・ワイパー、替え時を過ぎてます(笑)

ワイパーでガラスの水気をふき取る時に、筋になって1本、2本とふき取れない箇所ができてきます。

(上の映像は、ほぼほぼふき取れない状態ですが)

そうなって来た時は、まだ使えるけど、もったいない気がするけど、

思い切って交換しましょう。

せめて、今シーズンで終わりにしましょう。

 

きっと、雨の日雪の日、快適になりますよ!😊☔

冬場の異音

前日までは普通に走っていたし、変な音なんてしなかったのに、今朝 車に乗ったら突然の異音が😭💦

『走り始めてから直ぐにゴンゴンって、なんか下の方から音がする!

速度と共に音が早くなってるし大きくなっている、車が壊れそうーー!』

そんな体験が、雪国ではあります(>_<)


◆原因は【 氷 】


プロペラシャフトに雪が付いて氷になってしまい異音につながります。

画像はロアアームですが、こんな感じで氷が付きます!

▼付着した氷

車体の ど真ん中を、前から後ろに長く通ってる棒みたいなのが、プロペラシャフトです。

ここに氷が付着すると、シャフトの回転と共に、固まった氷がグルグル回され、それが車体にあたって異音がします。

今まで雪が無かった所に雪が降った後、シャーベット状の道路を走った後、

そして朝は気温が下がって路面が凍っているようなとき。

そんなときに、特に多く見られます。

もし朝動かして変な音がするときは、見せに来てね(^_^)

ハブボルト交換

お客様がタイヤ交換した時に折れてしまいました(>_<)

取り付けの時に斜めに入れて締めてしまってダメにしてしまう事があります。

ホイルを外してみると

ホンダはハブボルト交換するにも一手間かかります(>_<)

ハブベアリングも交換です!

ご自分でタイヤ交換する時は、

先ずはジャッキポイントを間違えない!

ハブナットを真っ直ぐに取り付ける!

少しでも違和感を感じたら直ぐに電話してねーー(^_^)

紫外線には気をつけて!

人間の肌は紫外線を浴びると日焼けをして、シミの原因になったりしますね。

車の塗装も紫外線により色が抜けてしまうのです(>_<)

色で言えば ピンクやグリーン、オレンジのメタリック

場所で言えば ボンネット、ルーフ、バックドア上部が特に!変色が見られることが多いです。

赤や黄色の色素が、色褪せしやすいのです。

▼運転席側フェンダーとボンネット

▼助手席側フェンダーとボンネット

比較すると、フロントフェンダーは左右で色が違います。

助手席側は、どこかで再塗装してるので、まだピンク色ですね!

人間も車もお肌のメンテナンスが大事ですねーー(^_^)✨

突然の異音!原因は…なんと、これだった。

『仕事の帰り、走っていたら突然、ものすごい音で、キーーーー‼️と鳴り始めたんです。これ以上、走らせるのはヤバいと思って電話しました。』

以前、テクニカルオートをご利用頂いたお客様でしたので、夜遅いけど電話してみよう!とご連絡下さったそうです。

今、何処に居るか聞くと、家までは到着できたとのこと。

よかった!

👩「もし、すぐに終わったら、明日のうちにお返ししますね!」

👤『いや、本当にヤバい音だからそんな簡単にはいかないと思う。代車を届けてほしい。』

ということで、搬送車で引取に伺い、

点検したところ…。

▼これです わかりますか?

▼そう! 石ころ!

バックプレートに石が挟まり

ディスクと石が擦れてしまって大きな音が鳴っていたのです!

長く走らないでいてくれたので、

ブレーキも大丈夫でした!

念のため、他も点検をして、

約束通り、その日のうちに

お車はお返しできました✨🙌✨

フロントガラスのヒビ割れ! 飛び石じゃなかった

『気がついたらフロントガラスにヒビが入っていました(>_<)』

ガラスを交換しないと、ヒビはもっと大きくなってしまいます。

原因は何か?と、 ガラスを外してみると…

サビで鉄板が持ち上がり、ガラスを持ち上げたのが原因でした(>_<)

経年劣化に付け加え、北海道は塩カリのせいでサビが多くなってしまいます。

ガラスのヒビは飛び石だけではなく、ザビによっても起こりうる事なんです!

ヒビが入ったからと言って、ただガラスを替えるだけでは、錆によってまた同じ様にヒビが入る…。

繰り返しです。

以前、

「何で俺だけ何回も!」と言っていたお客様も、結果、サビが原因でした。

そんなに珍しいことではなく、

結構、沢山あるんですよ。

ガラス交換をする時は、割れた原因が何だったかを、ちゃんと見てもらいましょうね!

LINE@から。屋根板金できますか? 色が難しいと言われたのですが・・・

 

ピンヒョン~♪

LINE@でのお問い合わせが入りました。

ホームページから LINE@を登録してくれたのかしら😊

確認をすると、

『ハイエースの 初車検を迎えて、

帰ってきたら  屋根がへこんでた・・・』

 

あらまっ!!  なぜ!!!

車検の時に、リフトで上げたら 上につかえちゃったんですって😢

 

すぐに見せて頂きたいけど・・・

「本日、午後から研修があり お昼までしか状態を確認できる者が居ないんです」

『では、今から急いで向かいます!到着が12時ぎりぎりかも・・・』

 

ん? お昼まであと1時間半。 どちらから??

奈井江から!!  高速使って 1時間!

移動距離 片道 約80km!

 

・・・ということで、 急遽 見せに来てくれました。

 

『色が難しいから 直しても変になるって言われて・・・』

『色々探してやっとテクニカルオートさんにたどり着いたんです。』

 

はい、 出番です!!!

 

本当に、大事にされているんですね、とってもきれいにされてます。

お子さんが生まれ、たくさん遊びに連れていってあげようと思い

奥様を説得して買った大事な車なんだ というお話を聞きました。

 

そのお子さんがまた かわいい!!!!!!!

 

この子が 大きくなるまで、 沢山沢山遊びにいけるように

思い出をたくさん作れるように

大事なお車 きちんときれいに修理させて頂きます!!

屋根は交換せず、ちゃんと板金で直しますね!!!

 

待っててください~~~!