ライト不灯。部品交換しないで直せるか!?

平成2年のボルボ

ヘッドライト横のスモールランプと、ストップランプ、テールのスモールランプが点かないと言ってご来店されました。

28年前の車ですが、本州で乗っていたそうで、全然錆がなく、とてもきれいです。

なぜ、ライトが点かないのか

その原因により部品交換が必要な場合は、新品部品は生産終了で手配できないためリサイクルパーツを探さなければなりません。

極力、交換ではなく、修理で終わらせたいところです。

先ずは、前側から。

あらっ! 電気が通ってない。

配線が繋がっている接合部分が、離れてしまっていました。

部品があれば交換したいところですが、ここは何とか修理で頑張るしかない❗

接点をハンダ付けで修復し、しっかり固定して、通電をチェック!✨

後ろも、通電が不良だったので、ヤスリをかけ、当たりを調整して完了✨

ヘッドライトも元の位置にもどし…。

バッチリ、なおりました!!!

お客様は、ライトを交換しなければならないかもしれないと思っていたので、

『そんなに安く直るんですか!?』と言って、大喜び☺️

まだまだ長~く乗れそうです。

また、いつでも 遊びに来てくださいね🙆✨

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA