ハイエースの屋根、修理中

先日お見積りでご来社されたハイエースのお客様。

お預かりして、

いま、修理を進めています!

整備のリフトで上に上げすぎて、上部のリフト枠に車の屋根がつかえてしまったという損傷。

確認してみると、予想以上の広範囲に凹みがありました(>_<)

おそらくディーラーへ行くと屋根は交換ですと言われるでしょう。

でも、今回の修理は、屋根は交換せず板金で直します!

修復歴あり(事故車査定)には、させません✨

いよいよ、修理に取り掛かりますが、

ハイエースのワイド、ロング、ハイルーフとフルコースにデカイです(笑)

板金の道具もチェーンで吊って作業しています(^_^)

ベテラン二人がかりで協力しての作業。

↓板金終了の後は、

↓防錆の為、プライマーを塗布します。

プライマーを乾燥させてから、

次にパテを付けて平らにしていきます!

パテは、表面を新品同様に美しく修復するためのものです。今後のことを考え、決して厚塗りはしないよう、板金で出来る限り元に戻すという技術が必要なんですよ。

それにしてもデカイです(笑)

背の高いスタッフは居ますが…

さすがに、脚立をよっこらしょ!

背の高さだけでは届きません(笑)

そして、いよいよ塗装です(^_^)

今回塗装を行わない部分は、ミストが付かないよう覆ってしまいます。

これで塗装前の準備が整いました。

↓白っぽい所はサーフェーサーを塗布したところ

お客様が他のお店で『この色は難しいので直しても同じ色にはなりません。』と言われた、この色を、職人技術で調色し、色を塗り、パールを重ね、ゴミやチリが付着しないよう細心の注意を払って完成させていきます。

塗装中の写真はありませんが…

塗り終わりました!

色が染まっているか確認中です。

このあとは、

完成までのお楽しみです(^_^)♪

もう少しでお渡しできますよ!

待っててくださいね!✨

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA